中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

東京都知事選挙候補者2016の中国韓国に対する考え一覧で見えてきたものは?過去にはとらわれない?

child-1291271_640

東京都知事選挙候補者2016が都の様々な問題を解決するのは、勿論だが、
首都東京の知事として、現在国同士の関係がうまくいっているとは言えない
中国や韓国との問題にどのように対処して行くかその考えを一覧にしてみた。

スポンサードリンク

東京都知事選挙候補者2016の中国韓国に対する考え一覧で見えてきたものは?

東京都には、2014年に、東京都の都市外交の基本的な考え方と政策の方向性を示す
「東京都都市外交基本戦略」が策定されている。

その目的は、
1.東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の成功
2.大都市に共通する課題の解決
3.グローバル都市東京の実現
であり、
基本的方針は
1.東京の発展に資する施策を効果的に実現する手段として展開
2.都庁全体で総合的に取り組み、都民生活を向上させ、メリットを都民に還元
3.国との連携・協力の下に進め、国際社会にも貢献
となっている。

舛添前知事は2014年4月に、都知事として18年ぶりに中国の北京を公式に訪問し
政府高官と面会し7月には韓国のソウルを訪れ、パク・クネ大統領と会談するなど
相次いで外国の要人と会ういわゆる「都市外交」に積極的に取り組んだ。

しかし、豪華海外出張が問題の一つとなって結局辞職することになりました。
果たして、舛添前知事の「都市外交」に効果があったのかという疑問の声もあります。

また、東京都が、中国との外交に大きくかかわった過去の事例としては、
2012年に、石原元知事が東京都による尖閣諸島購入計画がある。
中国政府の反発を和らげるために、日本政府(野田内閣)が、
翌年国有化したが、中国の出方を読み誤り、かえって日中最大の問題となって今日に至っている。

では、今回の都知事選で有力な3名の候補者は、東京都知事として、
中国韓国関連の問題にどう取り組んで行くつもりか?
これまでの発言等から、その考えを見てみました。

s_201607014%e9%83%bd%e7%9f%a5%e4%ba%8b%e9%9f%93%e5%9b%bd

舛添前知事が、韓国のソウルを訪れ、パク・クネ大統領と会談したときに、
約束したという韓国人学校増設のための都有地貸与問題については、
都民のための保育所の敷地さえ、十分でないという多数のクレームが寄せられた。

これに対し2候補は、白紙に戻し、再検討するとの考えを発表しました。
鳥越氏は、現時点では、内容の把握が十分でないので、
答えられないとのことだが、このまま、提供するわけには行かないだろうと思われる。

永住外国人の地方参政権については、増田氏は、岩手県知事時代には、
積極的に賛成の立場であったが、今回自民党の支援を受ける立場であり、
その意見を後退させると思われる。

小池氏は、裁判までして、永住外国人の地方参政権の積極的な推進者ではなかったことを
証明するほどであり、反対の意思が強いと思われる。

今後の中国、韓国への都市外交については、都自民党が、
舛添前知事の「都市外交」に疑問を呈したことからすれば、
増田氏は、岩手県知事時代とは異なり、かなり慎重姿勢になると予想される。

小池氏は、小笠原の中国漁船によるサンゴ密漁問題への発言にもあるように、
中国、韓国に対しては、必要なときには、強硬な姿勢を見せるように思える。

鳥越氏は、会見での発言からすると、
「都市外交」に取り組み、国とは違った形で、
関係を持ちたいという意欲はあるようである。

都知事候補の決定が大幅に遅れたこともあり、現段階で、
各候補の中国韓国関係に対する姿勢は完全に定まったものではなく、
今後さらに明らかになってゆくものと思われる。

東京都知事選挙候補者2016の中国韓国に対する考えの日本の反応を見てみましょう。

スポンサードリンク

■ 東京都知事選挙候補者2016の中国韓国に対する考えに関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

ネットユーザーからは、過去の発言から、
鳥越氏に対する厳しい意見が圧倒的多数である。

世界有数の都市である東京は、北京、ソウルと友好姉妹都市となっている。
もちろん、東京都自身の問題解決が最優先だが、2020年を見据えたときに、
東京都に絡む中国・韓国の問題を解決し、都市外交として、
国とは違ったやり方で、中国・韓国と関係を深めることができるのではと思われる

■関連記事

小池百合子の都知事選に関する4つのなぜ

増田寛也の都知事選出馬の評判と勝算は?反応まとめ

鳥越俊太郎氏の都知事選出馬の評判は?その勝算と懸念点は?反応まとめ

石原伸晃自民党都連会長は小池百合子に私怨あり?なぜそんな経緯に?

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA