身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

民進党って名はどうなの!?台湾の同名の反応は?「(親中の)国民党と命名すればよかったのに!」「全世界に蔓延してゆく」

民主党と維新の党はそれぞれの世論調査の結果、いずれの調査でも「民進党」が「立憲民主党」を上回ったとして、両党が合流して結成する新党の名称を「民進党」に決めた。
1月の総統選で特に若者が燃えた台湾の民進党の反応は?
「(親中の)国民党と命名すればよかったのに!」「民進党は、なんと全世界に蔓延してゆく」と、ジョークが多いようである。



スポンサーリンク




新党名は民進党に!1月の総統選で燃えた台湾のあの政党の反応は?

新党名は民進党に!1月の総統選で燃えた台湾のあの政党の反応は?の日本の反応と海外の反応を比べて見ましょう。

■新党名は民進党に!1月の総統選で燃えた台湾のあの政党の反応は?に関する海外の反応(台湾、中国)

今年1月の、総統選挙と立法委員選挙のダブル選挙で、民進党の蔡英文が、
与党国民党の候補者を大差で破り、政権交代が行われました。

■関連記事 台湾総統選挙日本への影響は?女性総統誕生に海外の反応は?

中国政府に経済、マスコミを支配され、台湾の自由独立が失われるという恐怖が、
昨年3月のひまわり学生運動(台中間のサービス分野の市場開放を目指す「サービス貿易協定」の批准への反対運動、民衆により議場が占拠)につながり、
ダブル選挙で結果を勝ち取ったといえる。その中心に民進党があるということで、今、世界でも最も勢いのある政党のひとつではないかと思われる

蔡英文当選後も、今後の中国との関係をどのように、やってゆくのか、5月の総統就任まで、
まだ間があるというものの、中国本土はもちろん世界がその動向を見守っているという状況である。

このような状況下での台湾の反応はどうでしょう。

台湾メディアは、台湾の民進党(民主進歩党)の報道官が、「同名の政党が増えることに親近感を覚える。祝福する」とのコメントを発表したと伝えた。
台湾の網友(ネットユーザー、若い人は、ひまわり学生運動であったように、圧倒的に民進党支持が多い)は、台湾では、
日本民主党は与党自民党に比べて、より親中政策を取っていると思われており、この新党名に戸惑っている。

ある網友は「台湾民進党は反中、日本(民進党)は・・・」、「民進党の親中を捕まえよう」、「(同じ名前を名乗ることについて)きちんとした国家の決議文が必要だ」、
またある網友は「なぜ、(親中の)国民党に改名しなかったの?」と皮肉った。

「絶対に民進党に政治を任すことはできない」、「民進党はまったく癌であって、なんと全世界に蔓延して行く」と、
台湾では、新党名は大いにジョークの種となっている。

一方の中国では、どうでしょう。大してコメントもないのではと思っていましたが、
網友には、いつも台湾の民進党や台湾独立派が頭にあるようで、97件のコメントが寄せられています。

Yippee是大县城和大工地脑残粉:自民党と公明党が一緒になって
国民党と名乗ればいいのに(両政党名が台湾と同じになる)。
今天 10:28

ScorpioMiro:政治家がつける名前には創造性がないな。
3月14日 18:44

Joshua-竹光咲良:蔡英文は笑った。
3月14日 18:38

shawjun:台湾島内部はまだ別の中国民進党の組織だ。
今天 04:24

Illusionem:民進党、民主党、共和党、共産党。。。命名には全く新鮮味がない!
3月14日 20:31

YG-FIGD:左翼でも右翼でも良いから、団結は力だ!中日の平和と友好を願う!
3月14日 20:13

南方和尚:蔡英文はお父さんを見つけた。
3月14日 18:53

333-立宇:緑のネクタイをしているが、緑の帽子はいらないのかな?
(注:男性の妻がほかの男性と浮気しているという男性にとっては屈辱的な意味合いを持つ)
3月14日 22:22

潇湘荡獠生:灰色のネクタイをして大きな耳。
3月14日 23:30

 

最後のふたつのコメントを見て、改めて、写真を確認してなるほどと思いました。
日本人はそんなところに気がつきませんね。確かにいままで、緑のネクタイをした中国人と会った記憶がありません。
こんなところにも、文化の違いがでますね。
(岡田民主党代表と松野維新の会代表の新党名発表会見の写真は、以下の日本のコメント欄に)
尖閣諸島の問題以降、民主党が自民党より、親中だとは、思っていませんでした。危険が身近な台湾は、ここでも敏感ですね。



スポンサーリンク




■ 新党名は民進党に!1月の総統選で燃えた台湾のあの政党の反応は?の日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

米国のオバマが、大統領になった2008年、その当時は、太平洋の両岸の日米が、同じ民主党で、
これから、羽ばたいて行くのだと今の台湾の民進党のような熱気に包まれていた時期もありました。
民主党は、政権を取ったものの、短期に終わりいまはその勢いの影もありません。
一方のオバマも、ノーベル平和賞を受賞した頃の勢いも今はなく、人気も低落し、大統領としての終盤を迎えつつあります。

さて、勢いのある台湾の民進党と同じ名をつけた日本の民進党の今後はどうでしょう?
20年も前から続いているとは思っても見ませんでしたが、やはり、民主と言う名は捨てて、中味から新たに、再出発するのが良いのではと思います。

小選挙区制の導入の目的は政権交代可能な二大政党を作るだったと思います。
批判政党が有る程度の力を持たないと、全国民にとっても不幸だと思えます。
この期に、一層の奮起を期待したい。

■関連記事

 ・台湾総統選挙はアイドル問題に留まらず!中国で汚職容疑調査、女優との醜聞報道も!海外の反応は?

台湾総統選挙結果に対する海外の反応!中国ネットユーザーの声と報道規制があった話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 木村沙織の最新海外の反応

  2. 鴻海(ホンハイ)にとってシャープ買収はペイするのか?海外の反応「二重の利益が見込まれる」「チャンスだ」

  3. インドネシア高速鉄道はその後どうなってる?中国の反応(報道)等をまとめてみた「インドネシアは環境が悪いがやる」「加速して推進する」

  4. 五郎丸の移籍はいつ?という誤解とレッズ加入への海外の反応「誰?」「交渉人が連れてくるのは正解の人だ」

  5. 阿蘇山が噴火する可能性に海外の反応は?「思ったよりヤバイ」「悪化しないことを祈る」

  6. 山口螢怪我のその後の状況は?選手としての海外の反応「ドイツ人よりドイツ語がいいぞ」「メンタリティーが良い」

  7. 北朝鮮への制裁内容として金正恩の妹が含まれる!?中国の反応「妹はなんでそんなに痩せているのだ」

  8. 日本のバブル的株価とその崩壊に対する中国人経済学者の痛烈な批判「日本の伝統的社会的価値を破壊」に対する海外の反応

  9. メキシコオープン2016のBS朝日テレビ放送時間は?錦織圭を見れるか?海外の反応「どんな相手も倒すことが出来る」

  10. 大坂なおみはサーブスピードが錦織圭と肉薄で全豪オープンでは3位!海外の反応は?