身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

清宮はプロで通用しない?プロ入り後の背番号予想や課題の守備について

今回は日本ハムが交渉権を獲得した清宮幸太郎選手について、プロで通用しないのか、課題の守備はどうなのか、プロ入りでの背番号の予想などまとめていきたいと思います。

清宮選手はドラフトでは何球団競合した?

10月26日、プロ野球のドラフト会議がグランドプリンスホテル新高輪で開かれました。
今回のドラフト会議の目玉は何と言っても、早稲田実業高校の清宮幸太郎内野手でした。
清宮選手を一位指名すると事前に宣言していた球団も多く、どの球団が獲得するのか注目が集まっていました。結果として、ロッテ、ヤクルト、日本ハム、巨人、楽天、阪神、ソフトバンク7球団が一位指名をし、抽選の結果日本ハムが交渉権を獲得しました。7球団の競合は、1995年のPL学園・福留孝介選手の記録に並びました。ちなみに、最多は8球団の競合で、1989年の野茂英雄投手と、1990年の小池秀郎選手の2人です。



スポンサーリンク




清宮選手の経歴は?

ここで、7球団が競合した清宮選手の経歴を見ていきましょう。
清宮選手は、ラクビー選手であった清宮克幸氏の長男として生まれました。父親の影響も受け、幼少期はラグビーをしていました。ですが、2006年夏の甲子園決勝、早稲田実業対駒大苫小牧の試合を見て、野球を始めたそうです。オール麻布という軟式チームに入団し、小学4年のときに北砂リトルに入団しました。その後3晩ピッチャーとして出場した、リトルリーグ世界選手権では投打で優勝に大きく貢献しました。このときにすでに、身長183cm、体重93kgという優れた体格をしており、和製ベーブ・ルースという呼ばれ方もしました。シニアリーグ時代には調布シニアに所属し、全国優勝を経験しました。
そして、早稲田実業高校に進学すると、1年生ながら甲子園に出場し、ホームランを2本打ちました。高校時代は通算111本の本塁打を打ち、史上最多記録を更新しました。高校卒業後の進路が注目されていましたが、プロ志望届けを提出しました。そしてドラフト会議の結果、日本ハムが交渉権を獲得しました。

清宮選手はプロで通用しない?過去の高卒野手で新人王を獲得して活躍した選手は?

では、清宮選手はプロで活躍できるのでしょうか。
これまでの、高卒野手の成績なども参考にしながら見ていきましょう。
高卒でプロへ入った選手は、基礎づくりに励むことが多いですが、まれに即戦力として活躍する選手もいます。ここでは、レギュラーとして活躍し、新人王を獲得した選手を見ていきましょう。それは、中西太選手、豊田泰光選手、榎本喜八選手、張本勲選手、清原和博選手、立浪和義選手の6人です。張本選手は、日本球界唯一の3000本安打と記録しました。清原選手は、高卒野手として初の3割以上の打率を記録し、新人ホームランタイ記録となる31本のホームランを記録しました。立浪選手は、守備面においてもショートとしてレギュラーの座を守り、守備のうまい選手に与えられるゴールデングラブ賞も獲得しました。立浪選手のあとは、約30年高卒野手の新人王は誕生していません。清宮選手の新人王獲得を期待する声は大きいですが、長い歴史で即戦力としてハードルは高いと思います。ただ、長い目で見れば十分期待はできるでしょう。

清宮選手の課題は?

ですが、清宮選手にも課題はあります。打撃面での評価は高いですが、守備面と走力面に課題があります。守れるポジションがファーストしかなく、その守備力も決して高いものではありません。ですが、清宮選手が入団する可能性がある日本ハムはパ・リーグであり、守備につかなくて良いDH制度があります。また、守備や走力面の不安を補う程の打撃力があります。清宮選手はすぐに結果を出せるとは限りませんが、将来的には必ずチームを引っ張る存在となるでしょう。

清宮選手のプロ入り後の背番号は?
清宮選手はプロ入り後の背番号が何番になるか非常に注目されていますので、簡単に予想をしてみました。
清宮選手ほどの選手であれば、野球選手としても主力級となる若い番号になることが有力となっています。
個人的に、一番可能性が高いのは、ずばり1番だと思います。



スポンサーリンク




理由は二つあります。
まずは、清宮選手が目指している早稲田の先輩であり、同じ左打ちで世界のホームラン王である、王貞治が巨人時代につけていた番号だからです。
また、その背番号1は現在ハンカチ王子こと斎藤佑樹投手がつけていますが、一番若い番号の中で変更する際のハードルが低いと考えられるからです。
斎藤佑樹選手は来年も日本ハムに残留する可能性が高まっていますが、一軍ではパッとした成績を収めずに来ている状態があります。
そのほかFA宣言が噂されている中田翔選手がつけていた6番という説もありましたが、残留の見通しが高いようで、他に若い背番号をつけている選手で且つ主力級の選手はしっかり成績を残しており、背番号の変更もあまり考えられません。
そのため、斎藤佑樹選手が他の背番号に変わることは非常に高い確率で起こるとおもっています。
発表までは想像の域を超えませんが、ぜひ注目したいと思います。

まとめ

今回のドラフト会議で、7球団が競合した清宮選手。実力だけでなく、スター性も十分にあり、これからがますます楽しみな選手です。
プロの舞台で活躍している清宮選手が見れることを楽しみにしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 本田望結の妹ハーフ顔の紗来がノービスB優勝!この兄弟の海外の反応「才能豊かで学びが早い」「彼女の映画やテレビも見たい!」

  2. 熊本大地震の海外の反応「釜山 でも揺れたがまさか」「あんなに揺れているのに倒壊しない!奇跡の映像」

  3. 着工済みインドネシア高速鉄道に対しジャワ横断鉄道を日本に建設要請!反応まとめ「中国には頼まないの~?」「“安物買いの銭失い”を漸く理解!」

  4. メリー喜多川氏のパワハラ指摘がBPOに殺到!海外の反応「SMAP自身は解散すると一言も言ってない」「メリーを黙らせてくれ」

  5. ジカ熱を予防するには?中国にとてもわかり易い記事が載っていた! 

  6. 日本は人口減少へ!問題山積の中海外の反応は?「滅亡へのプロセス」「100年経てば彼らはいない」

  7. リオオリンピック日本のメダル数と治安・大会運営についての3つの予想の結果は?反応まとめ「メダルラッシュ凄かった」「運営も含めて大成功」

  8. PM2.5悪化の中国で赤色警報!海外の反応「インドの方が危険」「最高の呼吸器疾患薬を開発してくれるだろう」

  9. 五郎丸の移籍はいつ?という誤解とレッズ加入への海外の反応「誰?」「交渉人が連れてくるのは正解の人だ」

  10. 大谷翔平のMLB入りはいつ?2016年以降の海外の反応「若いベーブ・ルースだ!」「たったの21歳」