中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

猫ひろし、カンボジア代表としてリオ最終日のマラソンを走る!国内の反応は?

猫ひろしがカンボジア代表としてリオで夢であったオリンピック最終日のマラソンを走る。
これに対する国内の反応はどうだろう?

猫ひろしが2016/5/8のリオデジャネイロ五輪カンボジア代表選考レースで優勝し、
オリンピック代表に選ばれた。
2011年にカンボジア国籍を取得してからの、オリンピック出場という長年の夢がついに叶えられた。



スポンサーリンク




猫ひろし、カンボジア代表としてリオ最終日のマラソンを走る!国内の反応は?

2012年のロンドンオリンピックには、カンボジア代表に選ばれながら、
「過去に国際競技会での代表経験がない」「国籍取得から1年未満かつ連続1年以上の居住実績がない」から
参加資格を満たしていないと国際陸連は出場を認めなかったため、一度は挫折したという経緯がある。

これにめげず、「とにかく毎日30キロ走ろう」と決め、1年のうち4カ月はカンボジアで練習し、
クメール語を勉強し、日常会話はできるようにまでになった。

猫ひろしのこれまでの実績

s_20160819%e7%8c%ab%e3%81%b2%e3%82%8d%e3%81%971-1

さらに、カンボジア代表として、かなりの数の国際大会に出場し、
コンスタントに3時間30分台で走り、昨年の東京マラソンでは
ついに2時間半を切る自己ベスト2時間27分48秒を出している。

30歳での初マラソンの3時間48分57秒から、ここに至るには、
毎日のかなりの努力と故障しないための体のケアが必要だったと思われる。

35歳で、初マラソンの3時間52分で、8年頑張ったものの、
ついに3時間半が切れず、膝に故障を抱えてリタイヤ―した筆者からすると、
その努力と信念は、驚異的に見えます。

また、当時、カンボジア国籍に変えてまで、オリンピックに出場することに、
日本国内で、かなりのバッシングがあって、精神的につらい時期もあったと思われます。

その種目や、レベルは全く違いますが、今大会国民大多数から称賛されている
シンクロの井村雅代コーチでさえ、中国に渡ってコーチをした時点では、
彼女に対する非難はひどかったものです。

猫ひろしのブログによれば、先月の30日には、早々に現地入りし、
マラソンの練習をしつつ、選手村の様子などをつづって、夢の舞台を楽しんでいる様子です。



スポンサーリンク




猫ひろし、カンボジア代表としてリオのマラソンを走るに関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

現時点では、一部を除いて、猫ひろしに好意的な意見が圧倒的に多いようです。
また、韓国のメディアも猫ひろしのことを温かく伝えているようです。

今大会大活躍の日本選手の最後を締めくくる男子マラソンで、カンボジア代表として、
メダルはなくてもよいので、良いパーフォーマンスを見せて、
順位や記録でなくても、努力すれば、
こんな夢が叶うという40歳の走りを見せてもらいたいものです。

■関連記事
日本に8年ぶり復帰のシンクロ井村ヘッドコーチはチームでもメダルを獲得できるか?海外の反応は?

コーチ4年で井村雅代は中国の評価をどのように変えたか?現地メディアから探ってみた!

東京マラソンの賞金を他と比較してみた!海外の反応「世界最高のボランティア組織!」「NO.1のマラソン大会!」

毎日1時間のジョギングよりも毎週1時間の方が効果あるってほんと?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. フィリピン大統領選挙候補者TV討論会での過激発言!海外の反応「毒入りバナナを食べ過ぎたのだろう」「中国がどれほど大きいかを見に来たら!」

  2. EUとは?簡単に小学生でも分かるように説明しみた!1番しっくりくる例えは結婚?

  3. ウインブルドン2016の賞金!比較して分かるすごさと去年決勝の海外の反応

  4. テレサテンが香港で天安門事件直前に祖国民主化を願った彼女の生誕63年の今の海外の反応「今はテレサが台湾独立を願ったことを知らない」

  5. ハリーポッター新作8巻が日本でも7月以降発売か!海外の反応「買うのは愚か者」「これ以上お金を必要としているわけがないじゃない」

  6. キョンシー肉ピクピク肉の動画に衝撃!日本は大丈夫?海外の反応「絶対中国へいかない」「WHO調査すべき」

  7. 中国人爆買いの経済効果は?海外の反応と日本の反応はやっぱりあれが!

  8. ひとみ打ち上げた日本ロケットの成功率とその反応!苦難の歴史の上に今がある!

  9. 内山高志の次戦コラレスの戦績とファイトマネー!海外の反応「米国は彼の才能を確認する必要がある」「最高のボディーチャンパー」

  10. ダラス警官銃撃事件で使用のロボットの動画!海外の反応「人をあやめるのは人の仕事だ」「いくらするんだ!他の方法があったろう」