中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

笑点新メンバー加入で年齢順が2位となった林家たい平のマラソントレーニングが大間違いで、非常に危険!!

runner-952526_640

司会者交代、新メンバー加入と高い視聴率を維持している、笑点の2番目に年齢が若い林家たい平が
「24時間テレビ」のマラソンに挑戦することになった。しかし、そのトレーニング法が大間違いで、非常に危険である。

スポンサードリンク

笑点新メンバー加入で年齢順が2番となったたい平のマラソントレーニングが大間違いで、非常に危険!!

今夏の日本テレビ系「24時間テレビ」(8月27日、28日放送)で
チャリティーマラソンランナーを務める落語家の林家たい平がマラソン挑戦への準備を開始している。

膝への不安から、75キロ前後の体重を減らすための、炭水化物抜きダイエットを行い、
3キロ減量したとのことだが、先日行った12キロ走で「一歩も動けない」状態になってしまったということだ。

筆者も素人ながら、3時間台で、12回フルマラソンを完走した経験があるので、
ランナーにとっての、この常識外れの話を聞いて驚きました

12キロ走で「一歩も動けない」状態というのは、筆者も初フルマラソンの30km付近で、
経験しましたが、長距離を初めて走ったランナーがしばしば経験することです。
すなわち、筋肉に蓄えられているグリコーゲン(糖質 (炭水化物)→ブドウ糖→グリコーゲンと変化)が
ほとんどなくなって、エネルギーが供給されない状態といわれています。

足が動かないばかりか、脳からもエネルギーがなくなっているので、
ボヤーとして、ほとんど走る戦意をなくしてしまいます。

普通は、この状態にならないように、エイドステーションで、ブドウ糖や砂糖の入った飲み物を供給します。
また、ひとによっては、朝食や走る前に、消化のよい餅(炭水化物)を食べるランナーも見かけました。
筆者は、2回目以降は、水分を取ることも兼ねて、消化の良い、バナナを携えて、途中で口にしました。
あまり速いとは言えないマラソン人生で唯一の誇れるのが、12回で一度も途中リタイヤーせず、完走した点です。

さらに、早朝に走るランナーも良く見かけます。
ここでも注意点は、朝起きてそのまま走ると、血中のブドウ糖がない状態で走ることになり、
特に心臓に負担がくると聞きました。
かならず、甘いものと水分を供給してから走り始めるのが、鉄則です。

以上から、今の体重減少計画やトレーニング状況を見ますと、心臓系に、大きな問題が生じ、
危険が予測されます。フルマラソンの倍以上の100kmを走るということですので、その危険はさらに増します。

糖質制限ダイエットの危険性について

なお、関連して最近話題の糖質制限ダイエット(炭水化物抜きダイエット)の危険性についても、見ておきます。
炭水化物ダイエットは炭水化物を抜く、糖質制限ダイエットは糖質を抜くダイエットですが、
糖類と繊維質を含む炭水化物の中で肥満に影響を及ぼすのは糖質のみなので、ほとんど同じことです。

糖質制限食(ロカボ)では、糖質を1食20-40g、1日70-130gに制限して、
エネルギー無制限、脂質無制限、蛋白質無制限、食物繊維無制限 ということで、
無理なく痩せられると人気です。

しかし、糖質制限をやりすぎると、不足する糖を補うためにタンパク質を消費することとなり、
体重と一緒に筋肉が落ちて、高齢者では寝たっきりになったひともいるようで、特に、高齢者が危険です。

この件で、もっとも衝撃的なニュースとなったのが、
今年2月の「糖質制限ダイエット」の第一人者として知られる
ノンフィクション作家の桐山秀樹さん(61)の心不全による急死です。
今のところ、糖質制限ダイエット」との因果関係は不明だが、
専門家からは糖質制限が及ぼすリスクを指摘する声が上がっている。

「脳の活動を維持する栄養素となっているのがブドウ糖で、
私たちは砂糖などを通じて摂取している。
それを取らないということが『体にいい』とはいえない」とのことだ。

糖尿病学会としても、〈長期的な食事療法としての遵守性や安全性などを担保するエビデンスが不足しており、
現時点では薦められない〉との結論を維持している。
また、別の専門家は、「死亡率が上昇する」「心臓病、脳卒中になる」と指摘している。

スポンサードリンク

■ たい平のマラソン挑戦に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

素直に応援する人、24時間マラソンをやること自体に疑問を持つ人など様々です。

これまで、書いてきたように、たい平の今のやりかたは、
常識外れの大間違いで、非常に危険だと思われます。

トレーナーがついているとのことですが、
以上について、どのように考えているのでしょうか?

また、万が一に備えてAED(自動体外式除細動器)を持って伴走するひともいると
書かれていますが、もともと心臓に懸念をお持ちなのでしょうか?

ますます、心配です。これからも末永く笑点を楽しみたいので、
ただちに中止して、改めて、対策を取って再スタートをはかるよう是非お願いしたいと思います。

■関連記事
小島よしおの結婚コメントがなんかいい!性格の良さが「短歌de胸キュン」番組でも!
毎日1時間のジョギングよりも毎週1時間の方が効果あるってほんと?

子供の肥満問題の原因は生活習慣だけじゃない!上海の大規模調査で分ったある物質!

不眠症を治すには?今日は世界睡眠の日、不足すると12の害!六大要素を攻めよう!!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. freight-17666_640

    スイスの地下物流網構築計画に驚愕!海外の反応「次世代物流革命!」「ついでに全人口収容できるシェルターとして」

  2. crocodile-875274_960_720

    五郎丸の移籍はいつ?という誤解とレッズ加入への海外の反応「誰?」「交渉人が連れてくるのは正解の人だ」

  3. person-832143_640

    福原愛と石川佳純の対戦成績!数字の比較から見る本当の実力の差とは?

  4. rocket-launch-693192_640

    北朝鮮のミサイルがフィリピン沖に!海外の反応「中国の新年を祝うための花火か?」日本「ワンピース中断された怒!」

  5. sunset-585334_960_720

    中国、韓国と日本の慰安婦問題の合意を非難「お詫びに疑念」海外の反応は!?

  6. girl-354579_640

    コロンビアのサントス大統領にノーベル平和賞の理由 海外の反応「西部の利益」「操り人形」

  7. parade-535179_960_720

    北朝鮮ミサイル発射はいつか?威嚇する理由と海外の反応「ミサイルにお金使うなら飢餓対策をしろ」

  8. urban-628269_640

    台湾地震ビル崩壊の救助の実態!日本と海外の反応「あれさえなければ!」「恩を返すぞ!」

  9. set-top-boxes-828550_1280

    鴻海(ホンハイ)にとってシャープ買収はペイするのか?海外の反応「二重の利益が見込まれる」「チャンスだ」

  10. train-215774_640

    インドネシア高速鉄道の頓挫は虚報?海外の反応「日本の謀略だ」「欧州メディアが日本に買収された」