身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

米イージス駆逐艦とコンテナ船は何故衝突した?原因や理由は何?

アメリカ海軍のイージス駆逐艦

「フィッツジラルド」

フィリピン船籍のコンテナ船

横須賀沖合で衝突した

との報道がありました。

 

米イージス艦の船員が行方不明となっており、

負傷者もでているようです。

 

2隻の船は何故衝突したのでしょうか?

衝突の原因や理由を調べてみました。



スポンサーリンク




米イージス駆逐艦とコンテナ船が衝突

2017年6月17日午前2時30分頃に

横須賀の沖合約100kmの地点で

米イージス駆逐艦「フィッツジラルド」

フィリピン船籍のコンテナ船が衝突しました。

 

イージス艦の乗員は約330名で

船員が数名行方不明になっており、

負傷者も出ているようです。

深夜の衝突ということで、

真っ暗闇の中海に投げ出されてしまった

可能性があるようです。

 

 

ブライス・ベンソン艦長も負傷し、

病院に搬送されています。

容体は安定しているようで、

命に別状はないそうです。

 

イージス艦の右舷部分に

コンテナ船が衝突した模様で、

右舷喫水線周辺が損傷しており、

浸水も確認されています。

 

沈没の危険性はなく

自力での航行は可能なようですが、

速度は制限されており、

日本の海上保安庁に救助を要請しています。

 

一方のコンテナ船の乗組員20名は

全員の無事が確認されています。

 

一刻も早い救助が求められ、

無事を祈るばかりですね。



スポンサーリンク




何故衝突した?原因や理由は何?

米イージス駆逐艦「フィッツジラルド」

フィリピン船籍のコンテナ船

何故衝突してしまったのでしょうか?

 

衝突の原因や理由について

調べてみました。

 

衝突時の状況イメージ図

 

 

イージス艦とコンテナ船の状態

 

現時点では衝突の原因

発表されていませんが、

コンテナ船がイージス艦の側部に衝突

していることから、

コンテナ船が操作をミスしたのか、

暗闇で見えなかったのか

ということが考えられます。

 

しかも、

イージス艦は8315トン

コンテナ船は2万9060トン

3倍以上の差があるんですね。

 

ニュースを聞いた時は、

イージス艦のほうが大きいと

勝手なイメージをしてしまっていて、

コンテナ船の乗組員は大丈夫なのか

と思いましたが、

むしろ逆だったんですね。

 

コンテナ船は少しへこんでいるくらいで

航行に問題はなく、

イージス艦のほうがダメージが大きいですね。

 

しかもイージス艦は2017年の2月に

約23億円をかけ改修を終えた

ばかりだったそうです。

 

今回の衝突の原因がコンテナ船にあるとすれば、

莫大な損害賠償ということに

なるかもしれません。

 

■関連記事

ドリフト大会での事故・・・タイヤが外れ観客に直撃!事故の原因とドリフト競技の危険性

ロンドンのタワーマンショングレンフェル・タワーの火災(火事)原因は?

 

まとめ

暗闇の中イージス艦とコンテナ船が

衝突するという大事故が起こってしまいました。

 

一刻も早い救助が求められますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

    • 占部聰長
    • 2017年 8月 02日

    友人の水崎案内人の話
    フィッツジェラルドは衝突後、船員7名は生死にかかわらず
    船内隔壁を閉鎖して沈没を防いだとのことである。
    さすが当直士官はぶつけられるヘマをやったが、その後の対応は軍人魂である。
    海上自衛隊が同じ状況に仲間ではなく自分と艦を守るか

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA