中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

米カリフォルニアの教科書に慰安婦記述で炎上!海外の反応「全世界に教育すべき」「韓国よりもいい教科書だ」

米カリフォルニア州の公立高校にて2017年から教科書の見直しが行われる。
その中で旧日本軍慰安婦問題に具体的に触れていて日本と韓国にて炎上している。
これには韓国の要請があったということで、
早速、韓国と日本でいろいろな反応が上がっている。
しかし、突っ込んでみていると微妙な炎上のようにも感じる。



スポンサーリンク




米カリフォルニアの教科書に慰安婦記述の日本人の反応と海外の反応

韓国・中央日報が22日に報じたことが今回の件であり
韓国の要請もあり、米カリフォルニア州の日本で言う高1~2年生に
旧日本軍の慰安婦問題について触れることが決定した。

また日本では産経新聞がこれに「言いたい放題」と言われるほど
批判している。
・慰安婦は「性奴隷」と説明されているのは韓国側の要請を受けた内容と見られる
・日本側の対応が注目される事件だ
・2014年7月の国連欧州本部で開かれた自由権規約委員会にて、日本政府の担当者は慰安婦について「性奴隷との表現は不適切」と指摘したが全く考慮されていない

この件に関しての日本人の反応と海外の反応(韓国の反応)を見てみよう。

■日本の反応

途中の「言いたい放題の産経新聞」の記事に関する批判に対する批判が多かったです。

産経新聞に対する反論として、「たったの3文」であり
「異論がある」「米国の誤ち」にも触れられている。
という意見を表明していることに批判が行っている、

やはりこの慰安婦問題はかなり根深く
日本人も韓国人も相当神経質に意見を言い合っているように思える。



スポンサーリンク




米カリフォルニアの教科書に慰安婦記述の海外の反応(韓国)

それでは海外の反応(韓国)を見てみよう。

■海外の反応(韓国)

「本当にありがたい」
「良い動きだね。米国だけでなく全世界の子どもたちに教育するべき」
「米国の学生も学ぶというのに、韓国の学生はちゃんと学んでいるのか?
韓国の大学生の多くは挺身隊が何なのかも分からないという。ああ情けない」
「韓国の教科書より米国の教科書の方が何倍もいい」
「やっぱり米国は代表的な民主主義国家。独裁者が称賛される、韓国の偽りの民主主義とは違う」
「韓国は歴史教科書の国定化に向かっているが、果たして慰安婦問題が扱われるだろうか?」
「韓国では親日派らがいまだに政権を維持しているということも教えてほしい」
出典:http://www.recordchina.co.jp/a124638.html

3文の記述であるのは確かなようだが
このように日本人と韓国の反応は180°違う。

韓国においては、「大学生はちゃんと学んでいるのか?」といった発言も見られるが
実際来年にも、小学校から高校まで教科書が改訂されることが発表されていて
「慰安婦」に関する歴史教育を実施するとされ
「日本の政府と保守系団体による慰安婦問題での歴史歪曲教育への対応が目的」
とし
既に、一文の地域で試験的に導入されている。

当たり前だが、小さい頃に刷り込まれたことは
かなり強烈になる。
明らかな反日教育以外にない。

たった3文のことであっても
歴史は中立な事実を伝え、解釈は本人に任せるべきであり
偏った解釈によって国の都合に染めるべきではないだろう。

しかし、ここ数年の議論を見ていても
いっこうに溝は埋まっていない。
永遠にいがみ合う材料なのかもしれない。

■関連記事

日韓外相会談の日本と海外の反応速報!「よくやった!!」「万歳!!」韓国の反応をどう解釈する!?

慰安婦少女像撤去に猛反発の韓国に撤去しなければ10億なしという日本!海外の反応も炎上!

韓国が北朝鮮にスピーカーによる宣伝再開をKポップ!?海外の反応「ジャスティン・ビーバーなら夢中になるよ!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 台湾地震ビル崩壊の救助の実態!日本と海外の反応「あれさえなければ!」「恩を返すぞ!」

  2. EUとは?簡単に小学生でも分かるように説明しみた!1番しっくりくる例えは結婚?

  3. 本田望結の妹ハーフ顔の紗来がノービスB優勝!この兄弟の海外の反応「才能豊かで学びが早い」「彼女の映画やテレビも見たい!」

  4. 内山高志の次戦コラレスの戦績とファイトマネー!海外の反応「米国は彼の才能を確認する必要がある」「最高のボディーチャンパー」

  5. スマスマで解散騒動謝罪に対する海外の反応!強すぎる違和感の正体が分かった「謝罪するのはメリーだ!」「メンバーが謝罪するのはどう考えてもおかしい」

  6. 中国の汚職は半端じゃない!札束1トンでやっとビッグニュースに海外の反応も呆れ気味

  7. ダラス警官銃撃事件で使用のロボットの動画!海外の反応「人をあやめるのは人の仕事だ」「いくらするんだ!他の方法があったろう」

  8. 松山英樹がフェニックス優勝!海外の反応「ため息」「絶望」

  9. イランとの断交がなぜこれほど相次ぐのか!?正しく理解した上で海外の反応を見てみよう

  10. ゴルフの石川遼くん結婚!写真は公開されてる?海外の反応「遼の人生を台無しにしないで!」「金目当てだ!」