中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

続・慰安婦問題!親日台湾の要求に海外の反応は?意外と…

台湾の、日本でいう外務省の報道官が28日、日韓外相会談の合意を受けるとすぐに
その日のうちに、台北駐日経済文化代表処に対して
台湾の元慰安婦について日本政府に協議を求めるよう
指示を出したと報道している。
「日本には一貫して正式な謝罪と賠償を要求してきた」そう説明し
元慰安婦の支援団体と連絡を取りあっている言う。
韓国との合意を評価した上で、台湾にも同じ対応を請求するとしている。
台湾の元慰安婦の生存者は4人と言われている。

元々、馬英九台湾総統は慰安婦問題に関心のある人で
行事に慰安婦を招待したりしていた。
さらに同時に、2023年に完成予定の軍事博物館に
慰安婦関連の展示スペースを設ける方針を発表している。

これに対する日本の反応と海外の反応を見てみよう。



スポンサーリンク




台湾も慰安婦問題の要求に対する日本の反応と海外の反応

日本の反応は、日韓外相会談の評価自体が二分されている。

肯定派は、たった10億円で「今後蒸し返さない」ということを約束でき、
ユネスコ申請も取り下げた。

否定派は、ただ約束しただけではどうせ破られるだけ。
また繰り返される、国民の血税を許せない。

と。

もともと先日の記事のように、「台湾や中国も請求してくるぞ」というコメントはありましたが

台湾の早さには驚きました。

これに対しての日本の反応を見てみましょう。

■日本の対応

Yahoo!ニュースコメントには

「ほらみろ」
「中国も来るぞ」
「日本の慰安婦にも同様に請求するべき」
「台湾の来年の選挙のために、反日派が日本と分断することで選挙を有利に持っていく目的があるのでは」
「台湾はアジア基金から貰っているので二重の請求になる。明らかにおかしい」
と様々。



スポンサーリンク




台湾の慰安婦問題要求の海外の反応

このような台湾の報道に関して、韓国と、中国のサイトを除いてみました。

韓国は報道後10時間経ちますが、ニュースサイトにはコメントはありませんでした。

中国はweiboに以下のコメントがあったのみです。

jiagm:中央社報道 日韓慰安婦協議・・・・藍:台湾だけが抜け落ちるのは受け入れられない。 綠:日本と交渉する政府を積極的に支持する。
出典:http://weibo.com/jiagm

李珍的微博:日本と韓国が慰安婦問題で最終合意した影響を受けて、台湾も今日本に対し台湾の慰安婦問題について同じ解決を要求する。
出典:http://weibo.com/u/2687183297

同じことを言っていますね。
今のところあまりコメントはありません。

つまりは意外とノーリアクションです。

ただやはりこれほどの即断は、政治的意図が感じられます。
来年の台湾の選挙を睨んだ戦略だと言われて
党派からは納得出来る動きではあります。

ただ、コメントにもありますように台湾は韓国と違い
アジア女性基金から支援を受けているはずです。
韓国は拒否をしているので、今回請求するのは2重になるのは
確かにそうなのではないでしょうか。

日本政府もどう対応するかが注目されます。

今回の賛否の焦点には、背景となる知識が
発言する人によって全然違いますので
ある程度箇条書きで書いておきます。

・植民地時代は、そこを仕切る日本人にもよるが、土地によっては酷いことをする上官はいた
・ただ、今も残る日本の技術によって無償提供したダムや
・伝染病が大幅に減ったのは、日本の衛生管理のおかげと言われる
・荒廃していたところに道路などのインフラを植民地時代に整えた功績はある
・慰安婦の中にもいろいろな人がいる。従軍についてはいくども問題になっているように
朝日の報道もあるし、むしろ生活のために自ら志願した人もいて、強制された人とごっちゃになっている。
・欧米も慰安婦は様々なところで酷いことは起こっていた。もちろん日本人が米兵の被害に合うことはたくさんあった
ほとんどの国が加害国であり、同時に被害国であるのが真実であると言える
・1965年に日韓条約にて反省とお詫びにて2億ドル無償支援と3億ドル有償支援。その時に「完全かつ最終的に解決された」と確認されたが…その後、慰安婦問題が発展しアジア女性基金設立に
・アジア女性基金においても申請し認められた韓国、フィリピン、そして台湾に200万(総額約5億7000万円)
+ 医療・福祉支援事業(総額約5億1000万円)+総理の手紙 を既に賠償している。(2007年まで)
・その他インドネシア、オランダなどにも億単位で支払いをしている

 

と書ききれないですが、様々な経緯を経て今があります。

そして
「韓国に謝っても意味が無い」という論調は昔からあります。

果たして今後どうなっていくでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 金崎夢生選手キレることで処分の理由は妥当か?反応まとめ

  2. コーチ4年で井村雅代は中国の評価をどのように変えたか?現地メディアから探ってみた!

  3. ベルギー爆破テロはなぜ!?絶対知っておきたいこの街の裏事情!海外の反応「ベルギーがEUでないならテロはない」「もう一度教えて、なぜ難民を受け入れる?」

  4. イチローがトレーニングマシン効果を実証!まさか40代でメジャー5位の走力!海外の反応「左にゴロでアウトは不可能」「41歳で!?」

  5. アントニオ猪木vsモハメドアリは茶番だったのか?海外の反応「最も退屈」「人類史上最も感心した試合」

  6. PM2.5悪化の中国で赤色警報!海外の反応「インドの方が危険」「最高の呼吸器疾患薬を開発してくれるだろう」

  7. インドでM6.7の地震!海外の反応と地震国日本の反応が全然違う!

  8. 中国の高速鉄道計画は世界へ!次の目論みは海底トンネルで台湾へ!海外の反応「まずは統一だ」「小英は憤死するだろう」

  9. 北朝鮮ミサイル発射はいつか?威嚇する理由と海外の反応「ミサイルにお金使うなら飢餓対策をしろ」

  10. 韓国総選挙で与党惨敗による大統領選と日本への影響は?海外の反応「与党が負けてまた反日始まるか」「すべての過ちは必ず正しい道理に帰する」