中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

羽生結弦世界選手権2016フリーで逆転負け!海外の反応!「最悪だった」「足を負傷していた」

世界選手権2016で、SP首位であった羽生結弦がフリーでフェルナンデスにまさかの逆転を許し、
2位に終わりました。フェルナンデスの何が羽生を上回っていたのでしょうか?!

米ボストンで行われているフィギュアスケートの世界選手権2016は最終日(日本時間2日)、
男子フリーはSP首位の羽生結弦がジャンプでのミスが相次ぎ昨年に続いて2位となり、2季ぶりの優勝を逃した。
SP2位のハビエル・フェルナンデス(スペイン)がフリーで記録を大幅に伸ばし、逆転で2連覇を飾った。
我々日本人にとって、残念な結果となった。



スポンサーリンク




羽生結弦世界選手権2016 フリーでまさかの逆転を許す!フェルナンデスの何がユズルを上回っていたのか?

ハビエル・フェルナンデス(25歳)についてまとめてみましょう。
スペインの男子フィギュアスケート第一人者
コーチのブライアン・オーサー氏に師事し、カナダ・トロントを拠点に練習する
6歳でフィギュアスケートを始め、17歳のときにニコライ・モロゾフのサマーキャンプに参加し、
その後、モロゾフに従って、ニュージャージー州ハッケンサックに拠点を移し、モロゾフに師事する。

最近の成績は以下である。
2013年 欧州選手権 金メダル
世界選手権 銅メダル
2014年 欧州選手権 金メダル
世界選手権 銅メダル
ソチオリンピック(4位入賞)
2015年 欧州選手権 金メダル
世界選手権 スペイン人の選手としては初めて金メダル
2016年 欧州選手権 金メダル
世界選手権 金メダル

この4、5年その実力が大きく開花してきていることが分かる。

それでは、羽生結弦(21歳)との関係を見てみよう。
世界選手権

2016%e4%b8%96%e7%95%8c%e9%81%b8%e6%89%8b%e6%a8%a9-768x204

ISUグランプリファイナル(GF)

2016%e4%b8%96%e7%95%8c%e9%81%b8%e6%89%8b%e6%a8%a9-1-768x160

両方の表を見てみると、一目瞭然で、2011年,2012年以降、年齢は羽生が4歳下だが、
ふたりが、時代を男子フィギャースケート界の一時代を築いて来ていることが分かる。

しかも、ふたりは、同じコーチのブライアン・オーサー氏に師事し、カナダ・トロントを拠点に練習しており、
とても仲が良く、二人ともイケメンで、女性ファンが多いことでも共通している。

ハビエル・フェルナンデスでもうひとつ気になるのが、安藤美姫との関係である。
2014年12月に安藤美姫がフェルナンデスとの交際宣言をし、
昨年の正月1日にもフェルナンデスと安藤美姫の長女・ひまわりちゃんとの3ショット写真を公開している。

2008年に安藤美姫のコーチをしていたニコライ・モロゾフ氏のサマートレーニングキャンプに参加、
その後、ニュージャージー州ハッケンサックに拠点を移し、モロゾフに師事した。
当時英語があまり得意ではないマイペースな彼をさりげなく助けたひとりは
安藤美姫だったということでその頃からの付き合いとのことである。

フェルナンデス逆転優勝の逆転を許すの日本の反応と海外の反応を比べて見ましょう。

■羽生結弦がフリーでフェルナンデスにまさかの逆転を許すに関する海外の反応

ハビエル・フェルナンデス あなたは私のスーパー ヒーローです!

ハビエル・フェルナンデス・ロペス信じられないほどでした!おめでとうバディ!2度目の世界チャンピオン!

ショートプログラムでハビエル・フェルナンデスは第2位だった。起こるものは何でも起こる、この男は素晴らしい。

オリンピック、4度の欧州選手権チャンピオン、2度の世界選手権メダリストで、2015年の世界チャンピオン!!

出典:スペイン誌

「見事。見ていて幸せ」

「結弦も納得するでしょう」

「完璧だ」

「100万人に一人」

出典:https://youtu.be/zLt3J9JVOcU

羽生結弦に対して
「ああ、何が起こった。結弦の通常の状態はこうではない」

「彼が1位でないことは私はいやだわ」

「結弦の中で最悪の演技だったわ。彼は自分に怒る必要があります。フェルナンデスは勝利に値する。」

「彼は足を負傷していた。それでもいい仕事をした」

出典:https://youtu.be/FPT36BPGIhk

 

スペインの地元からの祝福満載です。羽生結弦についての言及は見当たりませんでした。



スポンサーリンク





■羽生結弦がフリーでフェルナンデスにまさかの逆転を許すについての日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

日本人みんなの残念な気持ちが伝わってきます。
それでも、この結果をデニステンと羽生結弦の衝突未遂に絡めているファンが一人もいないのは、さすがに、我が日本国民!です。

同門で、同じ練習場所で、過ごすなどふたりに共通点は多く、共に伸び盛りで、世界選手権、GFの最近の結果から分かるように、
どちらかが圧倒的に勝っているとは言えない状況です。最後のちょっとした、心の機微が、ミスを誘発するのかも知れません。

これからも、あらゆる大会で、切磋琢磨した二人の華々しい競技が見られるのを楽しみにしたいと思います。
■関連記事
デニステンと羽生結弦の衝突未遂は結局どうなった?海外の反応「紳士的じゃない」「結弦の方が失礼!」

羽生結弦の左足甲靱帯損傷の原因とその後経過は?国内の反応「よく踏ん張った」「それでエキシビジョン出たことが凄い」

羽生結弦選手が驚異の世界最高記録!GPファイナルの海外の反応「1人だけ次元が違う」「まるでキムヨナ」

宇野昌磨選手が4回転ループを成功させるのは間近か!?四大陸選手権では女子ファン急増!海外の反応「王子様!」「少年から男性へ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA