中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

言論の自由中国でさらに制限か?外国NGO管理法が成立!海外の反応「中国の主権の問題!西が質疑する権利ない」「非公正で不正な既得権階級の利益を保護するのが目的だ」

中国で、外国NGO管理法が成立し、言論の自由がさらに制限されるのではと懸念されています。
これについて、海外の反応を見てみました。



スポンサーリンク




言論の自由中国でさらに制限か?外国NGO管理法が成立!海外の反応は?

中国の全国人民代表大会常務委員会は28日、「外国NGO国内活動管理法」を可決、成立させた。
来年1月に施行後、中国国内で活動する外国のNGOを、公安当局の監督下に置いて、
外国のNGOが中国国内で政治活動に参加したり、違法な宗教活動に出資したりすることを禁止し、
中国で活動する外国のNGOや、外国から支援を受けている国内NGOに対する規制を強化する内容となっている。

中国では昨年から、「国家安全法」や「反テロ法」が相次いで施行されており、
今回の法律制定も人権や言論の自由に対する規制強化の一環と考えられる

これまで、本normalchinaサイトで扱ってきた各種事件についての、
中国当局の言論規制についてまとめて表にしました
当局の規制が上の欄は緩く下に行くほど厳しくなる順に並べました。

20160430%ef%bd%8e%ef%bd%87%ef%bd%8f%e6%b3%95%e6%a1%88%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81-768x333

 

最下行に関連記事として、全ての記事のリンクが貼ってあります。

外国NGO管理法が成立に関する日本の反応と海外の反応を比べて見ましょう。

■中国で外国NGO管理法が成立に関する海外(中国)の反応

政府系メディア環球時報は、この管理法について以下の論評の記事を掲載しました(要約)。

論評:中国はNGOをポジティブに見ているのに、西側メディアはNGO法を何故貶すのか?
西側メディアはこの立法への批判を弱めようとしない。
海外NGOに対して公安部が担当することに疑いをいだき、警察管理国家だと批判する。

中国は中国国内の外国NGOの活動を法律に従って管理する必要がある。これは理路当然のことである。
NGOは西欧で発展してきたユニークな歴史を持っているが、
中国のシステムには、合わない部分もある。

中国は彼らのポジティブな効果を引き出し、危険を避けることを望んでいる。

これについての網友からのコメントを紹介します。

滨江望月:NGOの管理を強化するのは中国の主権の範囲内の事項である。
米国が干渉する権利はなく、西側メディアが質疑する権利もない。
昨日 17:46

打狗总司令:中国にいる帝国主義の代理人に対して、
きっと厳しく攻撃しなければならない
昨日夕

被解放的阿男:羊頭狗肉(体裁のよい見せかけの下で悪事を働く)
昨日 17:37

asshente的南宫酱:羊頭狗肉は地団太を踏んでいるに違いない。
昨日夕

丄善:このような環球の論評には五毛党(注:小額の対価を得て、政府よりの投稿をする網友)
の投稿があるに違いない。
昨日 17:55

贾富6888:この条項に対して微博はコメントを禁止する。
昨日夕

鸡呀鸡公煲:中国と西側は本来話しあっても一致することがない、
我々が支持すると彼らは反対し、我らが反対すると彼らは支持する。
あまりにありふれていることだ。
昨日夕

流云闲月:NGO管理立法の目的は外国組織と国民の交流や協力を最大程度コントロールして、
断ち切り西側の自由、民主等の普遍的な価値の国民の思想への啓発や影響を防止し、
さらに公民思想と言論の自由を束縛し、専制独裁政治の長期化を達成し、
非公正で不正な既得利益階級の利益を保護しようとする。
これが安定を維持すると言うことだ。
昨日夕

政府系のメディアですので、規制支持の意見が多いのですが、
少数ながら、きちっと反対意見を述べている網友(ネットユーザー)もいます
反テロ法制定時と同じく当局の言論規制は、少し緩く、少数の反対意見を載せています。



スポンサーリンク




■中国で外国NGO管理法が成立!に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

先の表から、お分かりのように、芸能、スポーツなどでは政治にかかわりがない場合、完全にフリーです。
但し、TWICEツウィのように、台湾独立のような政治が絡んでくると、当局は眼を光らせています。
当初、網友が黄安の非難に乗って台湾人のツウィを叩いたのだが、16歳の美少女に同情が集ると、
政府系メディアが途中で、未成年を非難しすぎてはいけないと態度を変え、逆に黄安の旗色が悪くなった。
丁度台湾総統選挙直前で、この事件により、蔡英文への票がかなり増えたといわれています。

香港書店主失踪事件や先日のパナマ文書事件の場合には、該当する用語が、
中国ネット上では検索も出来ないほどに完全に言論を統制するが、
本件のような場合は、「反テロ法」制定時のように、完全に言論をシャットアウトせず、
言論の自由があることを見せかけるために、一部反対意見を載せることを認めているのではと思われます。

権力に都合の悪い事件(パナマ文書が典型的)ほど、その規制は完璧なくらい厳しいものとなります。

今回の法制定で、さらに言論の自由が規制されると、
中国国民が広く客観的に世界を見て、
自身の意見を持つ日がますます遠のいて行くように思えます。
■関連記事
SMAP解散に海外の反応も10時には3000件超え!国内外に衝撃
SNH48唐安琪の大やけどはなぜ?中国を中心に反応まとめ
TWICEツウィの公式謝罪動画への海外の反応と日本人の反応の違い「何で16歳の子が!」
黄安がツウィを謝罪会見に追い込んだ!?中国の反応は応援や同情ばかりではない!!
中国の反テロ法の日本と海外の反応!チベットに関するコメントをしたのは…
台湾総統選挙結果に対する海外の反応!中国ネットユーザーの声と報道規制があった話
香港書店失踪事件に抗議デモ!行方不明者は何処へ?海外の反応と日本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. リオオリンピック日本のメダル数と治安・大会運営についての3つの予想の結果は?反応まとめ「メダルラッシュ凄かった」「運営も含めて大成功」

  2. 大坂なおみはサーブスピードが錦織圭と肉薄で全豪オープンでは3位!海外の反応は?

  3. ムヒカ大統領の名言に溢れたスピーチに対する海外の反応「世界の大統領に」「彼を見習うならネットをオフに」

  4. ダラス警官銃撃事件で使用のロボットの動画!海外の反応「人をあやめるのは人の仕事だ」「いくらするんだ!他の方法があったろう」

  5. ジョコビッチがマレーとの対戦成績を22勝9敗にして全豪優勝!海外の反応「今年はグランドスラムとオリンピック全て優勝だ!」

  6. 日本のバブル的株価とその崩壊に対する中国人経済学者の痛烈な批判「日本の伝統的社会的価値を破壊」に対する海外の反応

  7. 日本野球界番付が発表!反応まとめ

  8. 人民元安が酷い!影響と海外の反応「人民の不運がくる」「アベノミクスを認めよ」

  9. 鳥取地震震度6弱への海外の反応まとめ「なぜこの国に原発を?」「安室奈美恵のショーが中止になった!」

  10. フィリピン大統領選挙候補者TV討論会での過激発言!海外の反応「毒入りバナナを食べ過ぎたのだろう」「中国がどれほど大きいかを見に来たら!」