身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

豪栄道豪太郎の横綱昇進はいつ?若乃花以来18年ぶりの日本人横綱なるか?

2016年11月13日(日)~27(日)に福岡国際センターにて行われる大相撲九州場所で大関・豪栄道豪太郎が若乃花以来18年ぶりに日本人横綱となるのか注目されています。

横綱は「大関の地位で2場所連続優勝、またはそれに準ずる成績を上げた力士」という条件を満たし、横綱審議委員会で審議され3分の2以上賛成があれば横綱に推薦されれば、日本相撲協会の臨時理事会にて正式に横綱昇進となります。



スポンサーリンク




豪栄道の横綱昇進へ…これまでの歩み

2005年1月場所  初土俵
2005年3月場所  序の口優勝
2005年7月場所  三段目優勝
2005年11月場所  幕下優勝
2006年9月場所  幕下優勝(2回目)
2006年11月場所  十両へ昇進
2007年9月場所  新入幕
2008年11月場所  新小結
2009年5月場所  新関脇
2014年9月場所  新大関
2016年9月場所  幕内優勝
2016年11月場所  ?????

幕内通算成績は435勝334敗26休
幕内勝率.566

ここ4場所連続して琴奨菊、稀勢の里の綱取りが話題となり、ことごとく跳ね返されてきました。

相次ぐ怪我や謹慎処分など、幾多の困難を乗り越えて先場所(秋場所)15戦全勝での優勝を果たした豪栄道は、今場所条件通り優勝か準ずる成績を残すことができれば日本国民、そして大相撲協会としても待望の日本人横綱が誕生します。



スポンサーリンク




日本の反応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2月19日ドル崩壊説に対する海外の反応まとめ「その日狙って金儲けするつもり」「金本位制に戻る必要がある」

  2. アントニオ猪木vsモハメドアリは茶番だったのか?海外の反応「最も退屈」「人類史上最も感心した試合」

  3. ユカタン半島マヤ遺跡発見の15歳少年!グーグル・マップでこの位置か!海外の反応

  4. 欅坂46がナチス軍服酷似で炎上!海外の反応「日本はあの酷い行為を気にしないんじゃ」「友達もしているが誰も怒らないぞ」

  5. ウインブルドン2016の賞金!比較して分かるすごさと去年決勝の海外の反応

  6. ムヒカ大統領の名言に溢れたスピーチに対する海外の反応「世界の大統領に」「彼を見習うならネットをオフに」

  7. 外国人に映る中国のイメージは米国についで2番目って本当なのか??調査結果の意図的解釈が酷すぎる!!

  8. トランプ娘のイヴァンカが大統領選の最終兵器に!海外の反応「切り札要素」「子供にも仕事させるの!」

  9. 中国の高速鉄道計画は世界へ!次の目論みは海底トンネルで台湾へ!海外の反応「まずは統一だ」「小英は憤死するだろう」

  10. 中国人が爆買いする理由!日本をスーパーマーケットにするのはなぜ?海外の反応 「ほほ、日本を救えるのは中国だけのようだ」「物は安く品質は良く店員嘘つかない」