中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

豪栄道豪太郎の横綱昇進はいつ?若乃花以来18年ぶりの日本人横綱なるか?

2016年11月13日(日)~27(日)に福岡国際センターにて行われる大相撲九州場所で大関・豪栄道豪太郎が若乃花以来18年ぶりに日本人横綱となるのか注目されています。

横綱は「大関の地位で2場所連続優勝、またはそれに準ずる成績を上げた力士」という条件を満たし、横綱審議委員会で審議され3分の2以上賛成があれば横綱に推薦されれば、日本相撲協会の臨時理事会にて正式に横綱昇進となります。



スポンサーリンク




豪栄道の横綱昇進へ…これまでの歩み

2005年1月場所  初土俵
2005年3月場所  序の口優勝
2005年7月場所  三段目優勝
2005年11月場所  幕下優勝
2006年9月場所  幕下優勝(2回目)
2006年11月場所  十両へ昇進   
2007年9月場所  新入幕
2008年11月場所  新小結
2009年5月場所  新関脇
2014年9月場所  新大関
2016年9月場所  幕内優勝
2016年11月場所  ?????

幕内通算成績は435勝334敗26休
幕内勝率.566

ここ4場所連続して琴奨菊、稀勢の里の綱取りが話題となり、ことごとく跳ね返されてきました。

相次ぐ怪我や謹慎処分など、幾多の困難を乗り越えて先場所(秋場所)15戦全勝での優勝を果たした豪栄道は、今場所条件通り優勝か準ずる成績を残すことができれば日本国民、そして大相撲協会としても待望の日本人横綱が誕生します。



スポンサーリンク




日本の反応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 韓国が北朝鮮に厳しい制裁!中国は反対?躊躇の理由は?海外の反応「何年か前、自国も北朝鮮と同じだった」「虎を養っておいて患となす」

  2. 台湾総統選挙はアイドル問題に留まらず!中国で汚職容疑調査、女優との醜聞報道も!海外の反応は?

  3. 2月19日ドル崩壊説に対する海外の反応まとめ「その日狙って金儲けするつもり」「金本位制に戻る必要がある」

  4. 熊本大地震の海外の反応「釜山 でも揺れたがまさか」「あんなに揺れているのに倒壊しない!奇跡の映像」

  5. ドジャース前田健太メジャー強烈デビュー!海外の反応「もうMVPを与えよう」「マントラ忘れないように」

  6. ピートローズとイチローの評価に共通する、日本人野手がメジャーで結果を出せない理由とは?

  7. EUとは?簡単に小学生でも分かるように説明しみた!1番しっくりくる例えは結婚?

  8. 大谷翔平が165km/h!海外の反応「フォークで151km/h!?」「打つことよりスゴイ」

  9. テレサテンが香港で天安門事件直前に祖国民主化を願った彼女の生誕63年の今の海外の反応「今はテレサが台湾独立を願ったことを知らない」

  10. 中国、韓国と日本の慰安婦問題の合意を非難「お詫びに疑念」海外の反応は!?