中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

近畿大学公募入試:地震で不公平な試験に!延長試験の対応が一部教室で異なり問われる公平性

11月19日に行われた近畿大学一般公募推薦入試での地震対応があまりに不公平である、として非難が殺到しています。

19日・近畿大学での試験時間中に、地震が発生したことで試験中断され、試験時間を約1分間延長して対応したものの、一部の教室では別の時間に延長試験を実施していたとして、試験の公平性が問われています。



スポンサーリンク




近畿大学・1分間の入試試験延長

近畿大学の試験延長対応、ここまでの経緯をまとめると下記のようになります。

  • 英語試験中の11:48に地震発生
  • 試験実施本部にて対応を協議
  • 1分間の延長試験が実施される
  • 一部教室で連絡が間に合わず、昼休憩のため解散
  • 該当教室で、14:00から1分間の延長試験を実施
  • 試験の不公平性について受験生側から非難
  • 20日 近畿大学が公式発表

11 月 19 日(土)午前 11 時 48 分に和歌山県南部を震源とする地震(最大震度 4)が発生したことに伴い、入学試験実施本部にて対応を協議しました。結果、全会場において試験時間を 1 分間延長することといたしました。

但し、大阪会場(東大阪キャンパス)の一部試験室において伝達が間に合わなかったため、大阪会場 C04 試験室(経営学部 190 人)および E01 試験室(建築学部 200 人)では正規の試験時間確保を目的として 2 時限目(午後 1時 00 分~午後 2 時 00 分)の試験終了後に 1 時限目の答案用紙と新しい問題冊子を配付し、1 分間の延長分の試験を実施しました。

近畿大学が20日に公式発表した内容によると、地震は英語試験の終了前の午前11:48頃に発生。

2つの教室には、大学職員が1分間の試験延長を伝達に向かったが間に合わなかったため、2時間後の14:00より延長時間分の試験を実施。

別の会場で地震直後の延長試験を受けていた受験生から「休憩を挟んで2時間後の延長試験実施は不公平である」などの苦情が複数寄せられました。

空白の2時間で揺らぐ入試試験の公平性

地震による対応が異なってしまったことで発生した空白の2時間

この2時間の間には、一旦試験を終了して昼休みへと離席した対象教室の受験生に対して、「2時間後の14時から1分間の延長試験を実施する」という案内がアナウンスされたはずです。

今回のケースで、「通常の延長試験を受けた受験生」と「2時間後に延長試験を受けた受験生」とで、大きく異なる点がこの2時間の離席時間です。

では、14時まで昼休みに離席している受験生が、問題内容を事前に知った上で解答の修正や答え合わせをして2~6問の解答を書き直せたと仮定すると、およそ18~36点の差が生まれる可能性もあるといった点が指摘されています。



スポンサーリンク




近畿大学での不公平な試験の責任は問われるのか?

1 時限目の終了間際に地震が発生した状況下では最善の措置であったと認識しています。
但し、様々なご意見が寄せられていることも考慮し、この措置について適切であったか否か
検証を行い、今後の対応を考えたいと思います。
(引用:近畿大学 11月20日付 公式発表より)

近畿大学では「(今回の対応が)適切だったかどうか今後検証する」としていますが、状況からみて、対応の異なってしまった2つの教室間での不公平性は明白であると言えます。

今回の「2時間後の延長試験」とのアナウンスが、どのタイミングで通知されたかにもよりますが、両者の試験得点を公正・公平に見ることは難しいのではないでしょうか。

自然災害による緊急対応とはいえ、試験の公平性を揺るがす明らかな大学側のミス

21日現在でも、近畿大学公式の対応や続報は発表されていません

日本の反応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 東芝リストラ策発表で対象者はどうなる?海外の反応「東芝を懐かしく思う」「代替不可能だと分かっているか?」

  2. マイナス金利導入で長期金利が史上初の-0.035%!影響は続くの?海外の反応

  3. イギリス国民投票はなぜ離脱派が勝ったのか?統計で見る実態とは

  4. トルコのアンカラでまたテロ!なぜ多いのか3分で分かる構図と海外の反応「難民への国境解放の結果」「オバマが戦争を広げる」

  5. 北朝鮮のミサイルがフィリピン沖に!海外の反応「中国の新年を祝うための花火か?」日本「ワンピース中断された怒!」

  6. 台湾総統選挙結果に対する海外の反応!中国ネットユーザーの声と報道規制があった話

  7. キリオスの無気力プレーの原因は審判と観客だけじゃない!海外の反応「現代のジョン・マッケンローになろうとしてる」「大会の度に素行が話題になるのはまっぴら!」

  8. 阿蘇山噴火に対する海外の反応まとめ「九州では地獄が起こっているのですか」「エネルギーが分散されてむしろ良いことなのでは」

  9. 前田健太が日米100勝達成し防御率0.36へ! 海外の反応「ドジャースのあらゆる予想を超え続けている」「MLBでの歴史的なスタートを続けている」

  10. アントニオ猪木vsモハメドアリは茶番だったのか?海外の反応「最も退屈」「人類史上最も感心した試合」