身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

都知事選2016候補者は結局誰がふさわしい?批判をまとめてみた。

都知事選2016の主要三候補者鳥越俊太郎、増田寛也、小池百合子への
今まで出ている各種批判を総まとめした。
都知事として、結局誰がふさわしい候補者でしょうか?



スポンサーリンク




都知事選2016候補者は結局誰がふさわしい?

三候補の誰が都知事としてふさわしいかなど、各種報道がなされているが、
都知事としてずば抜けて適性のある候補者はどうも見当たらないようである。

そこで、ふさわしいまでいかなくても、ベターな候補を選ぶ一助にと、
今まで出ている三候補への候補者同士や、各種メディア、公人からの批判を総まとめしてみた。

三候補への候補者同士のそれぞれへの批判
先日の、バラエティ・バイキング(7/19放送)の内容をまとめてみた。

s_20160720%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e7%9f%a5%e4%ba%8b%e6%89%b9%e5%88%a42

鳥越氏からの小池氏の「病み上がり」発言への怒りが話題になったが、
テレビ慣れしている鳥越氏の作戦があったのかもしれない。
それにポイントをついた批判をした小池氏に比べると、
私は二人の緩衝材のようだと、笑いを誘っていた増田氏の影が薄かった印象がある。

今後、テレビ出演も増えて行くので、そこで、お互いの弱みがよりはっきりしてくるであろう。

次に、ネット上で検索できるメディアや、公人からの批判をまとめてみた。

s_20160720%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e7%9f%a5%e4%ba%8b%e6%89%b9%e5%88%a41

増田氏を支持する自民党、公明党などが、なるべく表に出ない作戦をとっているためかもしれないが、
他の2候補へのきちんとした批判が、意外に見当たらなかった。
二候補に先行されて、まさかの敗戦を恐れた自民党に焦りがなどの報道もあったが、
系統的な批判が行われた形跡がない。

自民党都連は「非推薦の候補を応援した場合は、親族を含めて処分する」との文書を配布し批判を浴びたが、
自民党執行部が小池氏の党籍を剥奪の処置もないことから、
鳥越氏さえ、当選しなければ、党執行部は、実は小池氏が当選しても良いと思っているとのうがった見方もある。

国政選挙でも、党に反対して立候補し、当選したものを、
後に何食わぬ顔で、自党に入れてしまうというのはよくあることで、高等作戦なのかもしれない。

鳥越氏への、体力の懸念、政策の弱さ、増田氏への岩手知事、総務相での仕事との
整合性ややり方、小池氏の一連のパーフォーマンスへの批判などが出ている。



スポンサーリンク




■各候補者への個人の批判

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

ネット上の個人の批判も概ね、先の批判とかぶっていますが、
自民党支持と思われる者からの、増田氏批判が案外多いのが、気になりました。

さて、都民は、重点をどこにおいて、
最も欠点の少ないベターで都知事としてふさわしいの人を誰として選ぶのでしょうか?
その一助になれば幸いです。

投開票日までの残された選挙戦に注目です。

 

■関連記事
石原慎太郎の小池百合子への厚化粧発言はなぜ?過去の発言を検証して分かったこと!

鳥越俊太郎の公約の文字がヒドイ!?最新の評判をまとめてみた

鳥越俊太郎氏の都知事選出馬の評判は?その勝算と懸念点は?反応まとめ

小池百合子の都知事選に関する4つのなぜ

増田寛也の都知事選出馬の評判と勝算は?反応まとめ

SEALDs解散!なぜ8月15日に?反応まとめ

都知事選2016野党統一候補者として誰が自民党に対抗できると予想出来る人は!?

石原伸晃自民党都連会長は小池百合子に私怨あり?なぜそんな経緯に?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2月19日ドル崩壊説に対する海外の反応まとめ「その日狙って金儲けするつもり」「金本位制に戻る必要がある」

  2. 内山高志の次戦コラレスの戦績とファイトマネー!海外の反応「米国は彼の才能を確認する必要がある」「最高のボディーチャンパー」

  3. 中国、韓国と日本の慰安婦問題の合意を非難「お詫びに疑念」海外の反応は!?

  4. テレサテンが香港で天安門事件直前に祖国民主化を願った彼女の生誕63年の今の海外の反応「今はテレサが台湾独立を願ったことを知らない」

  5. 日本のバブル的株価とその崩壊に対する中国人経済学者の痛烈な批判「日本の伝統的社会的価値を破壊」に対する海外の反応

  6. 東日本大震災から5年・最新海外の反応「復興に感動」「学ぶべきものがある」「放置されるところもあり悲しい」

  7. メドベージェワが日本に対してセーラームーンの歌をサービス!日本と海外の反応「萌えた!」「キムヨナの世界記録破られた。得点が冗談のようだ」

  8. SMAP解散の海外の反応のアジアと欧米の差が歴然!

  9. 井上尚弥怪我のその後経過と次戦は?海外の反応「甘いマスクをしたモンスターだ!」「次世代パッキャオ!」

  10. 韓国総選挙で与党惨敗による大統領選と日本への影響は?海外の反応「与党が負けてまた反日始まるか」「すべての過ちは必ず正しい道理に帰する」