中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

錦織圭とコールシュライバーの対戦成績と海外の反応!「リオで棄権した右足は大丈夫?」「スポーツマンシップが素晴らしい」

錦織圭選手とドイツのコールシュライバー選手の対戦成績をお伝えします。
当記事作成時は全米オープン2016で、錦織選手と同じブロックで3回戦で対戦する可能性があるため執筆しておりますが、
リオ五輪でも同じブロックだったコールシュライバー選手は右足負傷のため棄権した経緯があります。今は大丈夫なのでしょうか?
コールシュライバー選手との対戦成績や彼の海外の反応を見てみましょう。



スポンサーリンク




錦織圭とコールシュライバーの対戦成績は?

それではまずコールシュライバー選手の詳細プロフィールから見ていきましょう。

■フィリップ・コールシュライバー


見た目はドイツの紳士という感じですね。

出身:ドイツ/アウグスブルク
年齢:32歳
身長:178cm
体重:70kg
利き手:右
バックハンド:片手
世界ランキング:現在27位 最高16位(2012年)
シングルスツアー:7勝 グランドスラムは2012年のウィンブルドンのベスト8が最高、他は4回戦止まりが多い。
プロ入り:2001年

2016年のグランドスラムはすべて1回戦負けと、だんだんと衰えているように感じてしまう数字であります。

■錦織圭とコールシュライバーの対戦成績

これだけキャリアが長い同士なのに今年1回しか対戦をしたことがないのですね。
1勝0敗となります。

■全豪オープン2016 1回戦
01/18/2016 01:05 P. Kohlschreiber – K. Nishikori 0 : 3 (4 : 6) (3 : 6) (3 : 6)
出典:http://tennis.wettpoint.com/en/h2h/153465-21985.html

錦織選手が1回戦をストレート勝ちしています。

■今年の番狂合わせ

今年、まだブレイク前と言っていいのかもしれませんがデルポトロに2勝しています。
デルポトロには強い、という印象を持ってしまいますね。

・2/12 ABNワールドテニスツアーにてチリッチに2-1で勝利

後は特になし。2015年も見ましたが、トップ選手に勝っている試合はないですね。



スポンサーリンク




コールシュライバーの海外の反応

今年のメルセデスカップでの決勝でドミニクティエムと対戦したものです。

動画見ると押しているように見えますが負けた試合です。

「コールシュライバーはダメだな」

「ドロップショットをもっと多様すればよかったのでは」

「コールシュライバーは素晴らしいスポーツマンシップ。ネット越しのティエムへの抱擁が良かった」

「どちらも非常に良かった。良い試合だ。」

「コールシュライバーのスポーツマンシップほんといい。」

「2008年アンディー・ロディックを倒したのが本当に印象的。インテリジェントな試合だった」

「小さいのに素晴らしい才能だ。第2のpeteだな」

「(昔は良かったが)今はもう積極的ではない。今はあまり力がない」

出典:https://youtu.be/vMnA80QT5iU
出典:https://youtu.be/xKw6igCHQvY
出典:https://youtu.be/o6YiMHI4NBg

個人的な印象ですがティエム戦で、バックハンドで打つべきところをフォアハンドまでわざわざ動いて打っているように見える場面が数度あったように思います。その分余計な動きになるので、もしかしてバックハンドに苦手意識があるのではと思ってしまいました(素人見解)

動画の見え方によるのでしょうけど、この動画だと球が速く見えて明らかに素人じゃ対応できない球だということが分かります。

また、「スポーツマンシップ」が良いというコメントが多かったので、やはり見た目通りドイツの紳士のようですね。

足の怪我の情報はありません。

以上コールシュライバーの海外の反応でした。

■関連記事

錦織圭とマレーの対戦成績と海外の反応
錦織圭次戦のブノワ・ペールとの対戦成績!苦手な理由はこれか!海外の反応「態度が悪い」「ドロップショットが最高!」

錦織圭とガスケの対戦成績!なぜ苦手なのかの答えと海外の反応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 本田望結の妹ハーフ顔の紗来がノービスB優勝!この兄弟の海外の反応「才能豊かで学びが早い」「彼女の映画やテレビも見たい!」

  2. コーチ4年で井村雅代は中国の評価をどのように変えたか?現地メディアから探ってみた!

  3. 中国頓挫のタイ高速鉄道計画に日本の新幹線方式導入!都市鉄道で日本製車両採用の「パープルライン」が開業!海外の反応は?

  4. 阿蘇山が噴火する可能性に海外の反応は?「思ったよりヤバイ」「悪化しないことを祈る」

  5. フィリピン大統領選挙候補者TV討論会での過激発言!海外の反応「毒入りバナナを食べ過ぎたのだろう」「中国がどれほど大きいかを見に来たら!」

  6. 鳥取地震震度6弱への韓国の反応「釜山でも揺れを感じた」「その後蔚山かどこかでも揺れた」

  7. 日食と皆既日食と金環日食の違いは?世界で盛り上がる3月9日海外の反応「神々しい」「米は来年皆既日食だ」

  8. ジカ熱を予防するには?中国にとてもわかり易い記事が載っていた! 

  9. 子供の肥満問題の原因は生活習慣だけじゃない!上海の大規模調査で分ったある物質!

  10. 卓球世界選手権2016どうなる?石川佳純の海外の反応「日本最高攻撃型選手」「テヨンに似てる」