中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

錦織圭とドミニクティエムの対戦成績と海外の反応

錦織圭とドミニクティエムの対戦成績と海外の反応をお伝えします。
錦織圭はNBLイタリア国際2016年5月12日、3回戦にて天敵と言われていたガスケにストレートで勝利し準々決勝に駒を進めている。

準々決勝では当然フェデラーが来ると思っていたのだが、14位のドミニク・ティエムが来た。
結婚して子育てもしていると言われるフェデラーの調子が思わしくないように感じるが気のせいか。
といっても去年後半の活躍もあり現在世界ランク2位を維持しているが。

それはともかく、錦織次戦のドミニク・ティエムについて見てみよう。



スポンサーリンク




錦織圭とドミニクティエムの対戦成績

錦織とドミニクティエムの対戦成績は以下。

■ Halle ATP
06/16/2015 12:05 D. Thiem – K. Nishikori 0 : 2 (6 : 7) (5 : 7)
出典:http://goo.gl/ZGgeR4

去年のこの1戦のみ。
2015年6月に1回戦であたり、錦織がストレートで勝っているものの
どちらも接戦ですね。ジュースに持って行っています。

約1年ぶりの決戦となります。相手もフェデラーを破り勢いづいていますから気をつけたいところ。

ドミニク・ティエムの基本情報を見てみよう。

国籍:オーストリア
年齢:22歳
利腕:右
バックハンド:片手
身長・体重:185cm 81kg
その他:2014年のマドリードOPでワウリンカを破ったのが初のトップ10プレーヤー撃破
:2014年全米OP4回戦までいった
:2016年2月にナダルを破る番狂合わせ そのままアルゼンチンOPで優勝

ということで、最近出てきた若い選手という感じです。

22歳だから勢いもありますし、ここ2年でトップ10選手をちょこちょこ番狂合わせで破っています。
ですからちょっと怖いですね。
今回フェデラーを破ったのも偶然じゃないかもしれません。

一応、ティエムの最近の成績を載せます。

■ATP Masters Series RomeMasters Series Rome ( Clay Court )
05/12/2016, 12:05 R. Federer – D. Thiem 0 : 2 (6 : 7) (4 : 6) ◯
05/11/2016, 12:25 J. Sousa – D. Thiem 0 : 2 (3 : 6) (2 : 6) ◯
05/09/2016, 17:00 A. Dolgopolov – D. Thiem 1 : 2 (3 : 6) (6 : 3) (4 : 6)  ◯

■ATP Masters Series MadridMasters Series Madrid ( Clay Court )
05/03/2016, 14:10 D. Thiem – J. Del Potro 0 : 2 (6 : 7) (3 : 6) Final ●

■ATP BMW Open MunichBMW Open Munich ( Clay Court )
05/01/2016, 13:35 D. Thiem – P. Kohlschreiber 1 : 2 (6 : 7) (6 : 4) (6 : 7) ●
04/30/2016, 13:35 A. Zverev – D. Thiem 1 : 2 (6 : 4) (2 : 6) (3 : 6) ◯
04/29/2016, 11:05 D. Thiem – I. Dodig 2 : 1 (6 : 4) (4 : 6) (6 : 3) ◯
04/27/2016, 15:30 D. Thiem – S. Giraldo 2 : 0 (7 : 5) (6 : 4) ◯

出典:http://goo.gl/KYggFP

フェデラーだけでなく、ソーサやドロゴポロフなどに勝っているのを見ると
かなり調子いい感じがします。

前大会のpotroはランキング外ですが、たしかガスケも破っていたのでこれから出てくる選手でしょう。
Kohlschreiberは25位の選手です。

今大会を見ると、トップ10に入ってくる雰囲気のある選手です。



スポンサーリンク




ドミニクティエムの海外の反応

■海外の反応

2016年Zevere戦

「信じられないほど素晴らしいバックハンドだ!」

「トップ8には入る」

「テニス界の今後10年も素晴らしいものとなる!」

「彼らはトップ4の技術や戦術から学んでこのような素晴らしい試合をしている。素晴らしい」

「この二人は未来に、テニス界のゴジラvsキングコングとなります」

「ティエムのバックハンドはすごくいい!彼は50%以上スライスしているんじゃないの?」

「バリエーションがある。ペースダウンするのが遅い、そして時にはリズムを破壊する。」(ズベレフかティエムかどちらのことを言っているのかよく分からない)

「ティエムは小さいのでパワーが劣るという欠点はある」

「ティエムはフォアとドロップショットは酷い」

◯2016年Kohlschreiberに負けた試合

「クレーコートだけど、Thiemがベースラインの後ろに10メートルを立ってするのは本当に必要なのだろうか」
「ティエムはスピンの膨大な量で得点しているが、時には彼はリターンでまっすぐな位置から返しますが、彼はそれがポイントを獲得することはほぼ不可能です。」

出典:https://youtu.be/iVaw0XHciAY
出典:https://youtu.be/vMnA80QT5iU

とバックハンドに定評がある選手だということがわかる。

若さという怖さがあるが、実力的には錦織選手の方がまだまだ上だと思う。今大会でもジョコビッチ戦を是非見てみたい。

決戦は14日日本時間4時から。

 
■関連記事

全仏オープン2016ドロー表はいつ?去年までの錦織成績を振り返り見えてくるもの

全仏オープン2016の賞金を比較!ジョコ戦海外の反応まとめ

イタリア国際2016のドロー表と賞金!ジョコ戦の海外の反応は?
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. トランプ氏大統領になったら東アジアはどうなる?海外の反応が意外!

  2. サムスンに集団訴訟!業績は大丈夫?海外の反応「勝って2.7万円など意味がない」「ノート5にも問題が発生している」「迅速に改善してノート8と交換してくれ」

  3. 台湾地震ビル崩壊の救助の実態!日本と海外の反応「あれさえなければ!」「恩を返すぞ!」

  4. インドネシアなどで中国の高速鉄道と競合している日本企業が特許侵害訴訟を起こさないのはなぜ?

  5. キリオスの無気力プレーの原因は審判と観客だけじゃない!海外の反応「現代のジョン・マッケンローになろうとしてる」「大会の度に素行が話題になるのはまっぴら!」

  6. 松山英樹がフェニックス優勝!海外の反応「ため息」「絶望」

  7. 日本人と中国人の性格や考え方の違いが良く分かる!中国面白特許発明を一挙ご紹介!

  8. 韓国総選挙で与党惨敗による大統領選と日本への影響は?海外の反応「与党が負けてまた反日始まるか」「すべての過ちは必ず正しい道理に帰する」

  9. 大谷翔平が165km/h!海外の反応「フォークで151km/h!?」「打つことよりスゴイ」

  10. 東日本大震災から5年・最新海外の反応「復興に感動」「学ぶべきものがある」「放置されるところもあり悲しい」