身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

香港スプリント2016の賞金は?海外競馬で海を越えたレースの行方:海外の反応

12月11日(日)に第18回香港スプリント(国際G1、芝、1200m、香港短途錦標、Hong Kong Sprint)が香港にある沙田(シャティン)競馬場で行われます。

香港スプリント・レース賞金額

1着賞金・855万香港ドル

12月6日現在で、1香港ドル=14.65円から計算すると日本円でおよそ1億2525万円になります。

巨額の賞金をかけてフルゲート14頭が出走予定、日本からはビッグアーサー、レッドファルクスの2頭が出走となっています。果たして日本馬の優勝の可能性はあるのでしょうか?



スポンサーリンク




香港スプリント・日本馬の出走予定

過去のレースデータから、日本馬の活躍に注目してみると、2001年に初挑戦したダイタクヤマト(12着)、メジロダーリング(13着)の2頭以降は、長らく5着以内に入れないといった状態でしたが、2012年に挑戦のロードカナロアが初優勝を挙げ。2013年にもなんと5馬身もの差をつけての圧勝で2連覇を達成し、香港における2013年、2014年の「最優秀外国調教馬」に選ばれています。

香港スプリント・外国馬のレーティング

レーティング上位の馬(馬齢と生産国を表記)

レーティング119

エアロヴェロシティ(セン8、ニュージランド)センテナリースプリントC(香LG1、芝1200m)23戦11勝
ラッキーバブルス(セン5、オーストラリア)チェアマンズスプリントプライズ2着(G1、芝1200m)13戦6勝
ペニアフォビア(セン5、アイルランド)昨年の香港スプリントを制した。14戦2勝

レーティング118

ノットリスニントゥーミー(セン6、オーストラリア)ジョッキークラブスプリント(G2、芝1200m)17戦5勝

レーティング117

ビッグアーサー(牡5、日本)高松宮記念(GⅠ、芝1200m)13戦8勝
アメージングキッズ(セン5、ニュージランド)ナショナル・ディ・カップ(GⅢ、芝1000m)15戦5勝
レベルデイン(牡7、オーストラリア)マニカトS(GⅠ、芝1200m)8戦1勝
サインズオブブレッシング(セン5、アイルランド)モーリスドギース賞(GⅠ、芝1300m)9戦3勝

レーティング116

レッドファルクス(牡5、日本)スプリンターズS(GⅠ、芝1200m)18戦8勝
ストラスモア(セン5、オーストラリア)8戦1勝



スポンサーリンク




香港スプリント・予想される人気馬

上位10頭がレーティング4差の中にひしめき合っており、大混戦が予想されるが人気はラッキーバブルスが直近スプリント重賞6連続連対と安定した成績が支持されそうです。

一昨年の覇者、エアロヴェロシティ、昨年の覇者ペニアフォビアなども上位になる可能性があるなかで、日本からのビッグアーサー、レッドファルクスともに強力な為、日本馬のワンツーフィニッシュも十分考えられます。

その他の香港で開催されるG1海外レース予定

  • 午後3時00分:香港ヴァーズ (第4レース、芝2400m)
  • 午後3時40分:香港スプリント (第5レース、芝1200m)
  • 午後4時50分:香港マイル (第7レース、芝1600m)
  • 午後5時30分:香港カップ (第8レース、2000m)

香港では同日にG1レースが計4レースも行われるため、日本のジュベナイルフィリーズと共に、12月11日の盛り上がりが予想されます。

レース開始前の今から動向が注目されるところですね。

海外の反応

「訳:アメリカのピュアセンセーションが、ライバル・レベルデインを香港の海に沈めるために香港へと上陸。」

「訳:ピュアセンセーションが早くも火曜日の朝には、香港スプリントのパドックに向かう前に、芝の感覚を確かめていた。」

「ピュアセンセーションにとって香港スプリントはチャンスになるか。この写真からその様子が見て取れる」

「オーストラリアの”ダイナモ発電機”ことレベルデインは香港スプリントで旋風を巻き起こすことができるのか?」

(引用・出典:Twitter – https://twitter.com)

Twitter上では、ピュアセンセーションとレベルデイン2頭の話題で持ち切りのようです。

香港スプリントの開催は12月11日・日曜日、続報が待たれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 中国の高速鉄道計画は世界へ!次の目論みは海底トンネルで台湾へ!海外の反応「まずは統一だ」「小英は憤死するだろう」

  2. 鴻海(ホンハイ)にとってシャープ買収はペイするのか?海外の反応「二重の利益が見込まれる」「チャンスだ」

  3. 台湾南部地震で海底ケーブルの心配と海外の反応「建物が踊っているようだ」「自国内で解決出来る」

  4. コーチ4年で井村雅代は中国の評価をどのように変えたか?現地メディアから探ってみた!

  5. イランとの断交がなぜこれほど相次ぐのか!?正しく理解した上で海外の反応を見てみよう

  6. 大坂なおみはサーブスピードが錦織圭と肉薄で全豪オープンでは3位!海外の反応は?

  7. テレサテンが香港で天安門事件直前に祖国民主化を願った彼女の生誕63年の今の海外の反応「今はテレサが台湾独立を願ったことを知らない」

  8. 希望の塾の倍率は?維新政治塾と比較してみた!ネットの反応「不良議員のスクリーニングしないと」「勢いが止まらない」

  9. 卓球世界選手権2016どうなる?石川佳純の海外の反応「日本最高攻撃型選手」「テヨンに似てる」

  10. リオ閉会式引き継ぎ式の日本のパフォーマンスの評判は?海外の反応「創意が素晴らしい」「雨のリオの閉会式が1000%向上した」