身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

香港マイル2016出走予定馬レーティング 日本馬の優勝可能性は?

12月11日(日)に第18回香港が香港マイル(GⅠ、芝1600m、香港一哩錦標、Hong Kong Mile)が香港にある沙田(シャティン)競馬場で行われます。

1着賞金1140万香港ドル(12月6日現在、1香港ドル=14.65円で計算して約1億6701万円)をかけてフルゲート14頭が出走予定となっております。

日本から出走するのはのロゴタイプ、サトノアラジンネオリアリズムの3頭、果たして優勝の可能性は?



スポンサーリンク




香港マイル2016・日本馬の出走予定と外国馬のレーティングは?

レーティング上位の馬(馬齢と生産国を表記)

レーティング119

エイブルフレンド(セン7、オーストラリア)チャンピオンズマイル(GⅠ、芝1600m)17戦9勝
コンテントメント(セン6、オーストラリア)クイーンズシルバージュビリー(GⅠ、芝1400m)22戦9勝
ロゴタイプ(牡6、日本)安田記念(GⅠ、芝1600m)27戦6勝

レーティング118

ジャイアントトレジャー(セン5、アメリカ)スチュワーズC(GⅠ、芝1600m)12戦2勝

レーティング117

ビューティーオンリー(セン5、アイルランド)香港クラッシックマイル(GⅠ、芝1600m)25戦9勝
ヘレンパラゴン(牡4、フランス)重賞未勝利、18戦5勝
ネオリアリズム(牡5、日本)札幌記念(GⅡ、芝2000m)15戦6勝

レーティング116

パッキングピンズ(セン6、ニュージーランド)重賞未勝利、18戦6勝

レーティング115

サトノアラジン(牡5、日本)京王杯スプリングC(GⅡ、芝1400m)22戦7勝

香港マイル2016・人気になる馬は?

エイブルフレンド一昨年の覇者でGⅠ4勝を誇る実績馬、休み明け2走目で大きな上積みも見込めます。

コンテントメントはロゴタイプの勝利安田記念で最下位と苦杯をなめましたが人気は上位になるでしょうか?

日本馬ではロゴタイプ、秋の2戦は今一つの内容だがマイルGⅠ2勝と得意のマイルへ戻れば力を発揮できるはずです。サトノアラジンは、GⅠ勝こそないが近5走は好走を続けており大崩れはなさそうです。

対して、ネオリアリズムは札幌記念ではあのモーリスを破り、続くマイルチャンピオンシップで3着と好走。香港マイルでも好走する姿が見られるか期待が高まります。

香港では同日に4つのGⅠレースが行われます。

香港では同日にGⅠレースが4レースも行われるので日本のジュベナイルフィリーズとともに12月11日は盛り上がりますね。

レース開始予定時刻

  • 午後3時00分 香港ヴァーズ (第4レース、芝2400m)
  • 午後3時40分 香港スプリント (第5レース、芝1200m)
  • 午後4時50分 香港マイル (第7レース、芝1600m)
  • 午後5時30分 香港カップ (第8レース、2000m)



スポンサーリンク




日本の反応

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA