中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

萩野公介骨折その後の大舞台での復活は?リオ五輪代表決着瀬戸との対決はどうなる!?

昨年6月の肘骨折から復活してきた萩野公介が、400m個人メドレーでライバル瀬戸大也を代表選手選考会で破りリオ五輪内定勝ち取ることができるか?
これまでの3度の日本選手権対決では常に2位に甘んじてきた瀬戸大也が世界選手権2連覇の自信で、これをひっくり返すか?

第92回 日本選手権水泳競技大会兼 第31回 リオデジャネイロオリンピック競技大会代表選手選考会が東京辰巳国際水泳場で4月4日から、競泳が始まる。
早速、4日には、怪我から復帰の萩野公介と、かがとの手術から復帰の瀬戸大也の久しぶりの大舞台での400m個人メドレー対決が見られる。



スポンサーリンク




骨折から復活の萩野公介は瀬戸大也を破りリオ五輪内定勝ち取るか?日本選手権4度目対決の結果を左右するのは?

萩野公介は、昨年6月の自転車転倒による右肘骨折からの復帰であり、
瀬戸大也は、昨年9月の両かかとの手術からの復帰である。
復帰後の両者の最初の対決は、昨年11月の競泳:東京スイミングセンター(SC)招待記録会ともくろまれていたが、瀬戸の手術後の回復が十分でなく、欠場した。

公式大会5ヶ月ぶりとなるこの大会で、萩野は、400m個人メドレー、400m自由形とも1位となったが、
記録的には、全盛期に遠く、本人も60%のできと述べていた。
その後、バルセロナでの高地合宿を経て、かなり調子が上がっているようである。

この記録会後、今年に入って、1月の東京都選手権、2月のコナミオープンと、400m個人メドレーで、
萩野公介が瀬戸大也と直接対決し、瀬戸に打ち勝っている。特に、コナミオープンでは、
この時期では異例とされる好記録4分9秒06(昨年の世界選手権銀メダルに相当)で優勝している。

なお、400m個人メドレーのリオオリンピック代表には、
世界選手権を連覇した瀬戸大也がすでに内定しており、萩野はこの大会で、内定を勝ち取る必要がある。
これまでの二人の対決をまとめてみた。

20160401%e8%90%a9%e9%87%8e-1024x241

個人メドレー以外でそれぞれが得意とする、400m自由形と200mバタフライを付け加えた。
2012年以降、400m個人メドレーで二人の力が拮抗しているのが読み取れる。
萩野は、3年前の2013年の日本選手権水泳競技大会に日本記録4:07.61を出しており、
この記録はまだ破られていない。
一方、瀬戸は、2013年,2015年の世界選手権大会を連覇しており、
特に世界選手権大会のような大きな大会で、大幅に記録を短縮するという勝負強さを持っていることが分かる。



スポンサーリンク




■ 萩野公介は瀬戸大也を破りリオ五輪内定勝ち取るか?についての日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

この分野の世界新記録は、マイケル・フェルプス(30歳)が2008年北京五輪で出した4分03秒84で、これと、二人の記録との差はかなりあるが、
フェルプスはロンドン五輪では、萩野公介に次ぐ、4位となっており、リオでは、恐れる相手ではないと思われる。

最近萩野公介に2連敗している瀬戸大也については、リオ五輪内定が決まっていることによるモチベーションの低下と見るむきもあるが、
このまま3連敗では、リオ五輪では、勝負にならないことになる。今回きっと心中に期すものがあると思われる。

これまでの練習の成果、体調、リオを見据えたときの、この大会の心の中での位置づけを含めたこの勝負にかける気持ち、これらの総合したものが結果を左右すると思われる。

怪我から復帰し、調子を上げている萩野公介と大舞台に強い瀬戸大也の4日(月)の対決が見ものである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA