身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

鳥取地震震度6弱への韓国の反応「釜山でも揺れを感じた」「その後蔚山かどこかでも揺れた」

10月21日午後2時7分ごろ、鳥取県中部を震源とする地震が発生し、同県倉吉市、湯梨浜町、北栄町で震度6弱を観測しました。気象庁によると、深さは11キロ、マグニチュードは6.6です。
鳥取市や岡山県鏡野町などで震度5強を観測し、九州地方から関東地方にかけても震度5弱から1を観測しています。津波の心配はありません。
この大きな地震は早速世界でニュースになっています。韓国の反応をまとめました。



スポンサーリンク




鳥取地震震度6弱への韓国の反応

15時30分現在、各地の詳しい被害状況はまだわかっていませんが、JR西日本では運転を見合わせている路線が多くあり、東海道新幹線などはダイヤが乱れています。また、壁が落ちてきたなどの落下物の情報も寄せられています。この地震に対して政府は、首相官邸の危機管理センターに官邸対策室を設置しています。

韓国の反応

「日本全体が揺れたってことですか?」
「日本は長いので、全体が揺れることはほとんどありません。今回は西の方だけです。」

「日本のサイトでなくてもニュースはあげられるでしょう。」
「日本にいる会員の方も多いし、最近韓国でも地震のニュースに敏感になっているから。」
「釜山でもこの地震の影響か、揺れを感じました。事務所で気分が悪くなった人もいます。」

「気を付けないとですね。」
「12分ごろ鳥取で地震があったあと、蔚山かどこかでも地震があったみたいです。」
「東京の高層ビルでも地震を感じました。」

「直線距離なら慶南地域の一部の方が近いから、これだけ大きな地震なら感じるでしょうね。」
「そうでなくても、最近地震のせいでピリピリしてるから、有用な情報をありがとう。」

出典:https://goo.gl/ttqMBv



スポンサーリンク




韓国も最近地震に敏感

これまで地震とは無縁だった韓国でも、最近になって地震があったこともあり、
地震に関しては少し神経質になっているようです。

9月12日に韓国としては大きな地震が起こったことが記憶に新しいです。

鳥取と同様に日本海に面している韓国では、この地震の影響で揺れを感じた地域もあるようですし、
他人ごとではないという感じが受け取れます。

また、日本は地震が多いことを知っていて、冷静な意見があることに安心しました。

地震が日本だけですむこともありますが、海の下の地盤が揺れるわけですから、他の国でも揺れを感じてもおかしくありません。

間違った情報が流れパニックになるの防ぐためにも、地震が多い日本に住む人としては、
正確な情報が近隣の国に届くよう努力することも大切だと思います。

■関連記事

鳥取地震震度6への海外の反応まとめ「なぜこの国に原発を?」「安室奈美恵のショーが中止になった!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA