中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

BNPパリバオープン2017組み合わせドロー表!テレビ放送予定と賞金は?

BNPパリバオープンテニス
アメリカカリフォルニア
インディアンウェルズで
現地2017年3月8日~19日の日程
開催されます。

 

日本からも世界ランク5位の錦織圭選手と
世界ランク70位の西岡良仁選手が出場します。

 

マスターズ1000の大会で
賞金総額が最多の今大会
果たして優勝賞金額はいくらなのか?

 

気になる組み合わせドロー表
テレビ放送予定についても調べてみました。



スポンサーリンク




BNPパリバオープンテニス2017組み合わせドロー表

powered by THE TOURNAMENT

powered by THE TOURNAMENT

powered by THE TOURNAMENT

powered by THE TOURNAMENT

 

BNPパリバオープンテニス2017日程

3月9日 (木) 1回戦
3月10日(金) 1回戦
3月11日(土) 2回戦
3月12日(日) 2回戦
3月13日(月) 3回戦
3月14日(火) 3回戦
3月15日(水) 4回戦
3月16日(木) 準々決勝
3月17日(金) 準々決勝
3月18日(土) 準決勝
3月19日(日) 決勝

 

錦織選手は第4シードのため
2回戦からの登場
西岡選手は予選で敗れながら
欠場者が出たためラッキールーザーで
本戦出場が決定した。

 

1回戦は予選で敗れた
イライアス・イマー選手と対戦です。
これは面白い試合になりそうですね。



スポンサーリンク




気になるテレビ放送予定は?

テレビ放送は、

NHKBS1にてLIVE中継が予定されています。

3月12日(日) 放送時間未定 2回戦
3月13日(月) 放送時間未定 2回戦
3月14日(火) 放送時間未定 3回戦
3月15日(水) 放送時間未定 3回戦
3月16日(木) 放送時間未定 4回戦
3月17日(金) 放送時間未定 準々決勝
3月18日(土) 放送時間未定 準々決勝
3月19日(日) 午前3:00~  準決勝
3月19日(日) 午前4:49~  準決勝
3月20日(月) 午前5:00~  決勝

 

マスターズ1000初優勝を狙う
錦織圭選手はパリバオープンでは
昨年のベスト8が最高成績。

 

7年連続での出場となる今大会
2回戦からの登場となりますが
世界ランク82男位のダスティン・ブラウン選手と
世界ランク41位のダニエル・エバンス選手との
勝者と対戦予定です。

 

順当に行けば4回戦では
世界ランク15位のルーカス・プイユ選手
準々決勝では、
世界ランク7位のマリン・チリッチ選手
準決勝では、
世界ランク2位のノバク・ジョコビッチ選手
決勝では世界ランク1位のアンディ・マレー選手
となっています。

 

賞金額は?

賞金総額はマスターズ1000の中で最も多く、

約710万ドル
(日本円で約8億1650万円、1ドル115円換算)

優勝賞金は100万ドル(約1億1500万円)となっています。

 

まとめ

今年はいまだ優勝がなく、
調子のあがらない錦織選手だが
さらに上位を目指すためにも
マスターズ1000の称号は
是が非でも取っておきたいところです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. フィリピン大統領の発言、そのうち「落とし前」をつけるとの変心に中国網友が怒り心頭!反応まとめ

  2. ドジャース前田健太メジャー強烈デビュー!海外の反応「もうMVPを与えよう」「マントラ忘れないように」

  3. インドネシア高速鉄道の頓挫は虚報?海外の反応「日本の謀略だ」「欧州メディアが日本に買収された」

  4. PM2.5悪化の中国で赤色警報!海外の反応「インドの方が危険」「最高の呼吸器疾患薬を開発してくれるだろう」

  5. 日韓通貨協定復活を示唆!海外の反応に日本は大炎上

  6. 熊本大地震の海外の反応「釜山 でも揺れたがまさか」「あんなに揺れているのに倒壊しない!奇跡の映像」

  7. 台湾総統選挙はアイドル問題に留まらず!中国で汚職容疑調査、女優との醜聞報道も!海外の反応は?

  8. 前田健太が日米100勝達成し防御率0.36へ! 海外の反応「ドジャースのあらゆる予想を超え続けている」「MLBでの歴史的なスタートを続けている」

  9. インドでM6.7の地震!海外の反応と地震国日本の反応が全然違う!

  10. 村上春樹がアンデルセン文学賞受賞決定!日本と海外の反応「慰めとなった」「ノーベル賞よりふさわしい賞がある」