身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

FIFAクラブワールドカップ2016 レアル・マドリードの来日メンバーとスタメン戦力分析:海外の反応

12月15日木曜日、FIFAクラブワールドカップ2016準決勝にて、いよいよあの銀河系最強軍団のレアル・マドリードの試合が、大阪吹田スタジアムにて午後19:30にキックオフされます。

もし、現在順調に勝利を重ねている鹿島アントラーズが、12月14日水曜日・午後19:30キックオフとなる準決勝・対アトレティコ・ナシオナル戦を勝ち抜けば、決勝戦でレアル・マドリード対鹿島アントラーズという夢の対決になるかもしれません。

注目と期待の高まるレアル・マドリードの試合、気になるレアル・マドリードの来日メンバースタメン、そして最新の戦力分析をお届けします。

12月18日 最新記事



スポンサーリンク




FIFAクラブワールドカップ2016 レアル・マドリードの来日メンバー

かつては「銀河系最強軍団」とも謡われたスペイン・リーガエスパニョーラの名門クラブ、レアル・マドリード

ジダン、ベッカム、フィーゴ、ロナウド、ロベルト・カルロス…21世紀初頭を代表するレジェンド達が一同に会したこのチームでは、絶大な人気と豊富な資金力を背景に、2016年の現在でも「次世代のスター」達が名を連ねます。

今回のFIFAクラブワールドカップ2016では、レアル・マドリードの来日メンバーとして、言わずと知れた23名の世界トッププレイヤーたちが日本のピッチを駆け巡ります。

レアル・マドリード 来日メンバー一覧(23名)

    GK – ゴールキーパー

  • ケイラー・ナバス
  • キコ・カシージャ
  • ルベン・ヤネズ
    DF – ディフェンダー

  • ダニエル・カルバハル
  • ペペ
  • セルヒオ・ラモス
  • ラファエル・ヴァラン
  • ナチョ・フェルナンデス
  • マルセロ
  • ファビオ・コエントラン
  • ダニーロ
    MF – ミッドフィルダー

  • トニ・クロース
  • ハメス・ロドリゲス
  • カゼミーロ
  • マテオ・コバチッチ
  • ルカ・モドリッチ
  • マルコ・アセンシオ
  • イスコ
    FW – フォワード

  • クリスティアーノ・ロナウド
  • カリム・ベンゼマ
  • ルーカス・バスケス
  • マリアーノ・ディアス
  • アルバロ・モラタ

来日メンバー23名の中には、あの生ける伝説、「現代のレジェンド」であるクリスティアーノ・ロナウドも名を連ねています。今季のリーガ・エスパニョーラ、コパ・デル・レイ、欧州チャンピオンズリーグで無敗を保っているレアル・マドリード。その絶対的なチーム戦力で勢いに乗ります。

鹿島アントラーズとの対戦が実現した時、そのウィークポイントとなってくるのは、攻撃の軸となるはずだったガレス・ベイルカリム・ベンゼマ

今回のFIFAクラブワールドカップ2016では、怪我によりスタメンから外れているガレス・ベイル。チームが絶好調にも関わらず自身はスランプ気味のカリム・ベンゼマ。レアルの攻撃面において、文字通り片翼を担う2人の離脱と不調は、いかにレアル・マドリードと言えど、短期決戦となるFIFAクラブワールドカップ2016において、無視することのできない懸念材料となってきます。

右サイドを駆けるベイルの離脱に反して、左サイドで絶好調な姿を見せているのが世界の頂点に立つプレーヤー、クリスティアーノ・ロナウドです。

今シーズンに行われたアトレティコ・ダービーでは、なんとアウェイ戦の雰囲気のなかで3ゴールのハットトリックを見せており、遠く日本のピッチの上でもパワフルでテクニカルなプレーで大暴れする姿が期待されています。



スポンサーリンク




FIFAクラブワールドカップ2016 レアル・マドリード予想スタメン

  • FW – アルバロ・モラタ
  • FW – マリアーノ・ディアス
  • FW – クリスティアーノ・ロナウド
  • MF – カゼミーロ
  • MF – トニ・クロース
  • MF – ルカ・モドリッチ
  • DF – ダニエル・カルバハル
  • DF – ラファエル・ヴァラン
  • DF – セルヒオ・ラモス
  • DF – マルセロ
  • GK – ケイラー・ナバス

かつて同じピッチのなかでレアル・マドリードの司令塔として戦ったジネディーヌ・ジダンを監督に迎えて以来、レアル・マドリードでは「チームの士気の高さ」が度々注目を集めています。

自分たちと同じ、レアル・マドリードのユニフォームを着てピッチ上を駆け回った伝説のプレイヤー、ジネディーヌ・ジダンがチームの監督として就任してからというもの、プライドと誇り高い銀河系最強のトッププレイヤー達が「1つのチーム」としての統率を見せ始めたことが現在の破竹の勝利の一因と言われています。

スペインリーグのシーズン中には、「現代のレジェンド、クリスティアーノ・ロナウド」が「かつてのレジェンド、ジネディーヌ・ジダン」に対して、フリーキックの教えを直接乞うなど、圧倒的なカリスマに対するリスペクトが、それぞれが世界の頂点に立つ、レアル・マドリードの選手達の心を一つにまとめ上げていることがよくわかるエピソードです。

鹿島との対戦もあり得る決勝戦の予想スタメン

  • FW – アルバロ・モラタ
  • FW – カリム・ベンゼマ
  • FW – クリスティアーノ・ロナウド
  • MF – トニ・クロース
  • MF – カゼミーロ
  • MF – ルカ・モドリッチ
  • DF – ダニエル・カルバハル
  • DF – ラファエル・ヴァラン
  • DF – マルセロ
  • DF – セルヒオ・ラモス
  • GK – ケイラー・ナバス

12月14日水曜日・午後19:30キックオフとなる準決勝・対アトレティコ・ナシオナル戦の結果次第では、レアル・マドリードが鹿島アントラーズと対戦する可能性も十分にあり得ます。

そうなった場合、決勝という頂上決戦、それもスペインリーグやチャンピオンズリーグが全て終了した今、予想されるレアル・マドリードのスタメンは、出し惜しみのないベストメンバーによる頂上決戦が見られることになります。

今回のFIFAクラブワールドカップ2016では、ベイルとベンゼマがそれぞれ怪我とスランプに悩まされていることを踏まえても、12月18日・日曜日の決勝戦において、上記のようなフルメンバーの試合を目にすることができるのではないでしょうか。

(次のページ:レアル・マドリードの戦術とは?最新の戦力データ)



スポンサーリンク




ページ:

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. テレサテンが香港で天安門事件直前に祖国民主化を願った彼女の生誕63年の今の海外の反応「今はテレサが台湾独立を願ったことを知らない」

  2. 2016年アベノミクスの終焉か?海外の反応「人民元への通価を切り下げの圧力が和らぐ」「円高は始まったばかり」

  3. リオ閉会式引き継ぎ式の日本のパフォーマンスの評判は?海外の反応「創意が素晴らしい」「雨のリオの閉会式が1000%向上した」

  4. メキシコオープン2016のBS朝日テレビ放送時間は?錦織圭を見れるか?海外の反応「どんな相手も倒すことが出来る」

  5. 台湾南部地震で海底ケーブルの心配と海外の反応「建物が踊っているようだ」「自国内で解決出来る」

  6. イチローがトレーニングマシン効果を実証!まさか40代でメジャー5位の走力!海外の反応「左にゴロでアウトは不可能」「41歳で!?」

  7. insecamで銭湯ページまで見ることが出来て閉鎖は間近か!?海外の反応は?

  8. ジカ熱を予防するには?中国にとてもわかり易い記事が載っていた! 

  9. インドネシア高速鉄道の頓挫は虚報?海外の反応「日本の謀略だ」「欧州メディアが日本に買収された」

  10. イランとサウジアラビアが断交したのはなぜ?海外の反応は?石油が気になるようだ