中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

NBAオールスターゲーム2017 in ニューオーリンズ:先発出場メンバーとテレビ放送予定

2017年2月19日にニューオーリンズのスムージー・キング・センターで、

NBAオールスターゲームが開催されます。

最多189万票を集め13年連続での先発出場となったレブロン・ジェームズなど、

先発出場メンバーと日本でのテレビ放送予定をまとめました。



スポンサーリンク




NBAオールスター2017のイースタン/ウェスタン・カンファレンス先発メンバー選手

■イースタンカンファレンス

 ・ヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)オールスター初出場

 ・ジミー・バトラー(シカゴ・ブルズ)3年連続3回目の出場
 
 ・デマー・デローザン(トロント・ラプターズ)3回目の出場

 ・カイリー・アービング(クリーブランド・キャバリアーズ)4回目の出場

 ・レブロン・ジェームズ(クリーブランド・キャバリアーズ)13年連続13回目の出場

■ウェスタンカンファレンス

 ・ステフィン・カリー(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)4年連続4回目の出場

 ・アンソニー・デイビス(ニューオーリンズ・ペリカンズ)4年連続4回目の出場
 
 ・ケビン・デュラント(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)8年連続の8回目の出場

 ・ジェームズ・ハーデン(ヒューストン・ロケッツ)5回目の出場
 
 ・カワイ・レナード(サンアントニオ・スパーズ)2年連続2回目の出場

注目選手は?

◆レブロン・ジェームズ 32歳 203cm

 イースタンカンファレンスは、
 
 やはり最多得票189万票を獲得したレブロン・ジェームズが注目の選手です。

 投票の基準となる、

 ファン投票・選手間投票・記者投票で、

 いずれも1位を獲得し文句なしの選出となりました。

 オールスターゲーム歴代最多得点291、MVP2回(史上最年少含む)、

 史上5人目となる先発出場13回以上や、

 シーズンMVP4回などを誇るNBAのスーパースタ―です。

◆ケビン・デュラント 28歳 206cm

 ウェスタンカンファレンスは、

 8年連続出場の得票数2位176万票のケビン・デュラントが注目の選手です。

 レブロン同様、

 投票の基準となるファン投票・選手間投票・記者投票で、

 いずれも1位を獲得し文句なしで選出されました。

 オールスターゲーム史上最多の平均25.6点をマークするなど、

 史上最年少21歳197日での得点王やシーズンMVPなど獲得したスーパースターです。 



スポンサーリンク




通算対戦成績は?

1951年から始まったNBAオールスターゲームは、

通常のルールで行われますが、

激しいディフェンスなどは行われない為(暗黙のルール)、

ダンクはもちろんアリウープや派手なプレーで多くの得点が生まれます。

過去の対戦成績は1999年の中止を除いて、

65試合でイースト37勝、ウエストの28勝とイーストがリードしています。

ハーフタイムショーも行われる。

グラミー賞を10度受賞したアーティスト、ジョン・レジェンドが出演し、

過去のヒット曲「オール・オブ・ミー」や最新曲まで複数の曲を披露する予定です。

日本での放送日程スケジュールは?

2月20日(月)  午前9:30~LIVE  WOWOW
(日本時間)        
        午前10:00~LIVE NHKBS1 
           
残念ながら地上波でのテレビ放送はなさそうですが、

WOWOWとNHKBS1でのLIVE放送があります。

twitterでの反応は?

(引用出典 twitter.com)

まとめ

オールスターゲーム以外にも、

金曜日・土曜日に行われる(オールスターゲームは日曜日)ルーキーチャレンジ、

スラムダンクコンテストや3ポイントコンテストなど様々な催しも企画され、

週末はオールスターウィークエンドとも呼ばれています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. ウィサム・アルマナの資産とwikiに驚愕!海外の反応「ゴージャスだ」「彼は家庭的な男だ」

  2. ムヒカ大統領の名言に溢れたスピーチに対する海外の反応「世界の大統領に」「彼を見習うならネットをオフに」

  3. 中国鉄道輸出でトラブルが!シンガポール都市鉄道が中国製車両156両の大規模リコール!!なぜ?

  4. 山口螢怪我のその後の状況は?選手としての海外の反応「ドイツ人よりドイツ語がいいぞ」「メンタリティーが良い」

  5. ハリーポッター新作8巻が日本でも7月以降発売か!海外の反応「買うのは愚か者」「これ以上お金を必要としているわけがないじゃない」

  6. 鴻海(ホンハイ)にとってシャープ買収はペイするのか?海外の反応「二重の利益が見込まれる」「チャンスだ」

  7. 中国、韓国と日本の慰安婦問題の合意を非難「お詫びに疑念」海外の反応は!?

  8. メドベージェワが日本に対してセーラームーンの歌をサービス!日本と海外の反応「萌えた!」「キムヨナの世界記録破られた。得点が冗談のようだ」

  9. ボブディランはノーベル文学賞辞退か?その理由と反応「5人目の辞退者に」「ノーベルより彼の方が偉大だからだ」

  10. 外国人に映る中国のイメージは米国についで2番目って本当なのか??調査結果の意図的解釈が酷すぎる!!