中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

SMAP解散の真相について12月の最新情報:解散撤回の可能性は!?

SMAP解散真相について、

12月の最新情報をまとめてみました。

解散撤回可能性はあるのでしょうか?

SMAP解散の真相について12月の最新情報

SMAPの解散騒動が発覚し、
2016年1月に初めて報道されました。

ジャニー喜多川社長が解散はしないと明言したこともあり、
一旦解散騒動は終息したかに見えましたが、
8月に入り12月31日をもってSMAPが解散することが正式に発表されました。

解散発表後はファンによる署名活動や、
「世界に一つだけの花」の購買運動が起き社会現象にもなりました。

12月の最新情報は下記の通りです。

・紅白歌合戦の出演を正式に辞退しました。
 NHKはSMAP色を排除した演出に切り替えるなど対応しているようです。

・SMAP×SMAPのビストロスマップのゲストとしてタモリさんが出演し、
 5人にバカラのクリスタルをプレゼントしました。

・SMAP×SMAPが12月26日に最終回を迎えましたが生出演はなく、
 SMAPの出演シーンは全て録画放送でした。
 世界に一つだけの花の振り付けで、
 中居君の指が5本から1本にカウントダウンする演出が意味深だと話題になりました。
 最終回の視聴率は23.1%で瞬間最高視聴率は27.4%でした。

・ラジオ番組:TOKYO FMの「おはようSMAP」が12月30日で終了します。

・SMAPの冠がついたテレビ及びラジオ番組のタイトルからSMAPが消えることが決定しています。

・年末恒例の「さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマススペシャル」が放送されませんでした。
 毎年生放送でしたが、
 ジャニーズ事務所側がNGを出したとのことです。

12月での最新情報ではあまり進展がありませんでした。
結局のところSMAPが解散することの真相が解明されることはないのかもしれません。

SMAP解散撤回の可能性は?

解散まで残りわずかとなった現在でもSMAPメンバーによるコメント等は出ていません。
ビストロスマップにゲスト出演したタモリさんが解散しないよう説得したのではないかとの憶測もありましたが、
実際のところはわかりません。

生出演する予定もなく、
SMAP5人が揃うこともないのではと言われています。

番組名からSMAPの名前を外していることや、
長年続けていた番組の終了などから見ても、
解散を撤回する可能性は限りなくゼロに近いのではないかと思われます。

12月31日のリミットまで残り僅か、
メンバー5人からメッセージは出るのでしょうか?
ファンとしてはせめても何かコメントが欲しいと思うのではないでしょうか。

Twitterでの反応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA