身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

TPPに中国網友は猛反発!海外の反応「中国なしで困らない?」「中国に恐れを持っている」

中国の頭条新聞のTPPの協定の署名についてのニュースに対し、
中国網友は猛反発!オバマ憎し!?

昨日、TPP(環太平洋経済連携協定)に参加する太平洋を取り囲む米国、日本、オーストラリア、
ブルネイ、カナダ、チリ、マレーシア、メキシコ、ニュージーランド、ペルー、シンガポール、
ベトナムの12カ国がニュージーランドのオークランドで協定に署名した。
12カ国の経済規模はEECを超える全世界の40%となる。オバマ大統領がTPPは、
中国との競争において、更に有利な形勢となると述べた
(中国ではなく、米国が21世紀のルールを描くことを可能にするとの意)。



スポンサーリンク




TPPに、中国網友は猛反発!オバマ憎し!?

これに対し、500通を超えるコメントが寄せられ、中国の網友(ネットユーザー)は強く反発しています。
TPPの協定の署名に対する日本の反応と海外の反応を比べて見ましょう。

■TPPの協定の署名に関する中国の反応

lady—-candy:オバマよ、中国の金なしで困らない?
昨日http://weibo.com/2162028981

白云回忆蓝天:AIIBには実質的に日米を除く全ての先進国が加入した。
昨日http://weibo.com/2250854687

emini馒头:オバマは猫いらずか何かを飲んだに違いない。
話し方が北朝鮮の太った三代目にますます似てきた。
昨日 15:16 http://weibo.com/gemini1982

都默默的微笑很久丶:中国はもうすぐ崩壊する、あるいは中国は最大の負け国家となる。
中国は終わってしまう,, 以上の三つの議論はほとんどこの10年聞かされ続けてきた。
昨日 15:18 http://weibo.com/amber926

叁重鎬Syber:日本の経済は既に20年停滞してきた。
昨日http://weibo.com/amber926

管理201601:現在米国の太ももはますます小さくなり,
十二カ国は米国の世界的影響力がますます小さくなると言っている。
あらゆる工作をして中国を取り囲むのは、経済面で中国に恐れを感じていることを物語っている。
今天 15:14 http://weibo.com/5797442936

 

ほとんどが、主導の米国特にオバマ大統領に対する反発と、
AIIBを主導する中国の国民としての自信を語っているようです。
TPPに中国も参加してとの議論は見当たりませんでした。



スポンサーリンク




■ TPPの協定の署名に対する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

ツイッターのコメントは、圧倒的にTPP反対が多いようでした。この時期の清原事件はTPP署名の眼くらましではとのコメントも。

ただ、中国の反応では、国民が一体となって、米国に対抗しようとしているように見えます
TPPには問題はいろいろありますが、なんらか世界に向けて積極策を打ち出さないことには、
永年の経済の停滞の打破、中国への対抗もできないのではと考えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. イチローがトレーニングマシン効果を実証!まさか40代でメジャー5位の走力!海外の反応「左にゴロでアウトは不可能」「41歳で!?」

  2. ジョコビッチがマレーとの対戦成績を22勝9敗にして全豪優勝!海外の反応「今年はグランドスラムとオリンピック全て優勝だ!」

  3. メドベージェワが日本に対してセーラームーンの歌をサービス!日本と海外の反応「萌えた!」「キムヨナの世界記録破られた。得点が冗談のようだ」

  4. パナマ文書流出!日本人は?海外の反応「このリーク自体が仕組まれてる」「プロパガンダだ」

  5. ムヒカ大統領の名言に溢れたスピーチに対する海外の反応「世界の大統領に」「彼を見習うならネットをオフに」

  6. insecamで銭湯ページまで見ることが出来て閉鎖は間近か!?海外の反応は?

  7. 高梨沙羅の2016年に入っての海外の反応「勘弁してくれ!」

  8. オバマ大統領広島訪問検討への海外の反応「個人的レガシー作りのため」「行かなかったらノーベル平和賞でなく偽善賞」

  9. キリオスの無気力プレーの原因は審判と観客だけじゃない!海外の反応「現代のジョン・マッケンローになろうとしてる」「大会の度に素行が話題になるのはまっぴら!」

  10. バットマンvsスーパーマンのキャストが1分で分かる表を作ってみた!公開前の海外の反応「世界で最も素晴らしいコミック」「待ってられない」