身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

WBC2017侍ジャパン日本代表メンバー発表:メジャーリーガーは?日本の反応

2017年3月6日(月)~3月22日(水)で、
野球の国際大会第4回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が行われます。
優勝2回を誇る侍ジャパン、前回大会は準決勝でプエルトリコに1対3で敗れベスト4に終わりました。
今回WBSC世界野球ランキング1位(2016年12月22日時点)で迎える今回、
「結束、そして世界最強へ」を掲げ優勝を目指し、
メジャーリーガー青木宣親も参戦を表明しています。
先日発表された侍ジャパン日本代表メンバーの2016年度成績と2017年度年俸をまとめてみました。



スポンサーリンク




侍ジャパン日本代表の出場選手

◆投手 

増井 浩俊(北海道日本ハム) 10勝3敗10S    防御率2.44 2億2000万円
宮西 尚生(北海道日本ハム)  3勝1敗39ホールド2S 防御率1.06 2億円
大谷 翔平(北海道日本ハム) 10勝4敗      防御率1.86 2億7000万円
               .322 22本 67打点 
牧田 和久(埼玉西部)    7勝1敗25ホールド   防御率1.60 1億円
則本 昂大(東北楽天) 11勝11敗     防御率2.91 2億円
菅野 智之(読売)      9勝6敗      防御率2.01 2億3000万円
秋吉 亮 (東京ヤクルト)  3勝4敗10ホールド19S 防御率2.19 1億1000万円

◆捕手

大野 奨太(北海道日本ハム) .245 5本 35打点   5100万円
嶋 基弘 (東北楽天)    .271 2本 17打点 1億1000万円

◆内野手

中田 翔 (北海道日本ハム) .250 25本 110打点 2億8000万円
松田 宣浩(福岡ソフトバンク).259 27本  85打点 4億円
菊池 涼介(広島東洋)    .315 13本  56打点 1億4500万円
坂本 勇人(読売)      .344 23本  75打点 3億5000万円
山田 哲人(東京ヤクルト) .304 38本 102打点 3億5000万円

◆外野手

内川 聖一(福岡ソフトバンク).304 18本 106打点 3億5000万円
秋山 翔吾(埼玉西部)    .296 11本  62打点 2億円
鈴木 誠也(広島東洋)    .335 29本  95打点 6000万円
筒香 嘉智(横浜DeNA)    .322 44本 110打点 3億円
青木 宣親(ヒューストン・アストロズ).283 4本 28打点 550万ドル

2017年1月9日時点での出場決定選手 19名(登録可能選手は28名、予備投手10名)
メジャーリーガーは青木選手のみ、前回大会を経験した選手は投手は牧田選手、
野手は松田選手、坂本選手、中田選手、内川選手の5名、残りは9名と
新ルールが発表され予備投手10名の枠が設けられ1次、2次リーグ終了後に
それぞれ2名を入れ替え可能となる。



スポンサーリンク




日本の反応

(引用出典 twitter.com)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. タカハシブルーナ選手が写真から人気急上昇!海外の反応「ブラジルNo.1!」「誇りに思ってる」

  2. 続・慰安婦問題!親日台湾の要求に海外の反応は?意外と…

  3. 2016年アベノミクスの終焉か?海外の反応「人民元への通価を切り下げの圧力が和らぐ」「円高は始まったばかり」

  4. トルコのアンカラでまたテロ!なぜ多いのか3分で分かる構図と海外の反応「難民への国境解放の結果」「オバマが戦争を広げる」

  5. 五郎丸の移籍はいつ?という誤解とレッズ加入への海外の反応「誰?」「交渉人が連れてくるのは正解の人だ」

  6. 日本人と中国人の性格や考え方の違いが良く分かる!中国面白特許発明を一挙ご紹介!

  7. 台湾総統選挙日本への影響は?女性総統誕生に海外の反応は?

  8. 2月19日ドル崩壊説に対する海外の反応まとめ「その日狙って金儲けするつもり」「金本位制に戻る必要がある」

  9. 韓国総選挙で与党惨敗による大統領選と日本への影響は?海外の反応「与党が負けてまた反日始まるか」「すべての過ちは必ず正しい道理に帰する」

  10. 鴻海(ホンハイ)にとってシャープ買収はペイするのか?海外の反応「二重の利益が見込まれる」「チャンスだ」