身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

WBC2017日本対イスラエル戦の先発投手とスタメンは?試合結果速報!

2017年第4回WBCの2次ラウンド

3戦目日本対イスラエル戦

3月15日(日)19:00~開始されます。

 

2次ラウンド

オランダ、キューバ、イスラエルと対戦し、

上位2チームが

決勝ラウンドへ進みます。

 

2次ラウンドを2連勝とした日本、

しかし、イスラエル戦の結果次第では

プレーオフに回る可能性もあり、

負けられない試合となります。

 

大事な3戦目、

日本対イスラエル戦

先発投手とスタメンを予想しました!

試合結果速報も行います。



スポンサーリンク




WBC2017日本対イスラエル戦試合結果速報

 

■WBC2017日本対イスラエル戦試合結果速報

■1回表

日本の先発は千賀、

先頭バッターをヒットで出塁を許すも、

続く2番バッターを併殺打、

3番も三振に取り1回を無失点の

上々の立ち上がりを見せた。

 

■1回裏

日本は復調してきた1番山田が出塁するも、

後続が続かず無得点。

 

■2回表

四球でランナーを出すが、

無失点に抑える。

 

■2回裏

先頭の内川が四球で歩き、

続く坂本のヒットでノーアウト1・2塁。

ここで鈴木の内野ゴロでセカンドで

フォースアウト。

1アウト1・3塁に。

しかし、松田が内野フライ、

小林も見逃し三振に倒れ無得点。

 

■3回表

先頭のクリーガーに死球を与えるが、

後続を断ち無失点。

 

■3回裏

日本はチャンスをつくるも、

またもや無失点。

両チーム無得点のまま3回を終了。

 

■4回表

千賀がこの回を3人で抑える。

良チーム通じて初めての三者凡退。

千賀の投球数は55球と

あと2イニングはいける球数。

 

■4回裏

1アウトからランナーを出すも無得点。

 

■5回表

2イニング連続の三者凡退。

千賀は5回1安打でこの回までで降板。

 

■5回裏

日本はこの試合初めての三者凡退。

5回終了時点で両チーム無得点。

 

■6回表

6回からは2番手平野が登板。

平野もこの回を紗人でしめて、

イスラエルは、

3イニング連続の三者凡退。

 

■6回裏

この回先頭の筒香が

ホームランを放ち日本が先制!

日本はさらに、

松田、小林のタイムリーで2点を追加した。

山田が敬遠で歩き

1アウト満塁とチャンスを広げ、

菊池がタイムリー、

更に青木の押し出し死球で追加点をあげ、

日本が5-0とリードした。

 

■7回表

7回も平野が続投、

1アウトから2ベースを打たれたところで

宮西にスイッチ、

宮西が後続を抑えこの回も無失点。

 

■7回裏

日本は得点圏にランナーを進めるが、

1本が出ず無得点。

 

■8回表

この回からマウンドに上がった

秋吉が三者凡退に抑える。

 

■8回裏

1アウトから青木が2ベースヒット、

筒香が敬遠の後、

内川が2点タイムリー2ベースヒット!

これで日本は先発全員安打!!

鈴木が三振の後、

松田がセンター前にタイムリーヒットで、

日本が8-0とリードを広げ最終回へ。

 

■9回表

9回は牧田が登板。

先頭バッターの四球から、

連打を浴び1点を失う。

 

更に自らの悪送球でピンチを広げ、

2点タイムリーで2点を失った。

その後は後続を抑え3失点するも、

8-3で勝利を収めました。

 

■結果

日本が8-3でイスラエルを撃破し、

1次ラウンドから全勝で、

準決勝へ駒を進めました。

準決勝の相手はまだ決まっていませんが、

今の勢いのまま決勝まで突き進んでほしいですね。

 

■イスラエル戦確定スタメン

1番 山田哲人 DH
2番 菊池涼介 セカンド
3番 青木宣親 センター
4番 筒香嘉智 レフト
5番 内川聖一 ファースト
6番 坂本勇人 ショート
7番 鈴木誠也 ライト
8番 松田宣浩 サード
9番 小林誠司 キャッチャー
千賀滉大 ピッチャー

 

イスラエル戦の先発投手とスタメン予想

■イスラエル戦の先発投手とスタメン予想

1番 秋山翔吾 センター

2番 菊池涼介 セカンド

3番 山田哲人 DH

4番 筒香嘉智 レフト

5番 中田翔  ファースト

6番 坂本勇人 ショート

7番 青木宣親 ライト

8番 松田宣浩 サード

9番 小林誠司 キャッチャー

千賀滉大  ピッチャー

 

日本は2次ラウンド、

オランダ、キューバに連勝し、

首位に立っています。

しかし、

イスラエル戦に負けると、

3チームが2勝1敗で並び、

プレイオフに回る可能性があり、

気を抜けない戦いとなります。

 

2次ラウンドの最終戦も

ベストオーダーで臨んでくると思います。

 

先発は千賀投手でいくと

小久保監督が名言されていますね。

これまで2試合の内容からすると

楽しみな起用ですね。

ここで好投すると、

決勝での先発登板も

あり得るかもしれません。

私個人としても、

一番期待している投手なので、

是非結果を出してほしいですね。

 

打線では、

キューバ戦で3安打2ホーマーと

復調気配の山田選手を

3番に起用し、

強力クリーンナップを復活させる、

本来のベストオーダーでいって欲しい

との思いで予想してみました。

 



スポンサーリンク




気になるイスラエル代表選手

■ピッチャー

ディラン・アクロセルロッド(ニューオリンズ・ベビーケークス)

コーリー・ベーカー(スプリングフィールド・ナショナルズ)

ジェレミー・ブレイク(レディング・ファイテン・フィルズ)

ダニー・ブラワ(ミシシッピ・ブレーブス)

ゲイブ・クレーマー(グレートレイクス・ルーンズ)

タイラー・ヘロン(ビンガムトン・メッツ)

ジェイク・ケイリッシュ(ウィルミントン・ブルーロックス)

アレックス・カッツ(ウィンストンセーラム・ダッシュ)

ディーン・クレーマー(グレートレイクス・ルーンズ)

シャルモ・リペツ(イスラエル野球協会)

ジェイソン・マーキー(シンシナティ・レッズ)

トロイ・ニーマン(モデスト・ナッツ)

R・C・オーラン(ポトマック・ナショナルズ)

ザック・ソーントン(ラスベガス・フィフティワンズ)

ジョーイ・ワグマン(ストックトン・ポーツ)

ジョシュ・ゼイド(ラスベガス・フィフティワンズ)

 

■キャッチャー

ライアン・ラバーンウェー(ニューハンプシャー・フィッシャーキャッツ)

ニック・リックルズ(ハリスバーグ・セネターズ)

 

■内野手

スコット・バーチャム(アッシュビルツ・ツーリスツ)

アイク・デービス(スクラントン・ウィルクスバリ・レイルライダース)

コディ・デッカー(ポートランド・シードッグス)

ネイト・フレイマン(ポートランド・シードッグス)

タイ・ケリー(ニューヨーク・メッツ)

タイラー・クリーガー(リンチバーグ・ヒルキャッツ)

 

■外野手

ザック・ボレンスタイン(リノ・エーシズ)

サム・ファルド(オークランド・アスレチックス)

ブレイク・ガイレン(ランカスター・バーンストーマーズ)

マイク・マヤーズ(セイラム・レッドソックス)

 

■注目選手は

・ジェイソン・マーキー

メジャー通算124勝の右腕。

38歳のベテランが投手陣を

引っ張っている。

アイク・デービス

2012年ニューヨーク・メッツ時代には

32本塁打を放つなどメジャー4年間の在籍を持つ。

父はヤクルトスワローズに在籍した、ロン・デービス。

 

・サム・ファルド

メジャー通算67盗塁と俊足の選手

センターを守る守備はやっかいな存在。

 

・タイ・ケリー

2016年にメジャーデビューを果たした28歳

出場こそ39試合だが力のある選手。

 

試合日時は?

試合日時:2017年3月15日(水)

開始時間:19:00開始

開催地:東京ドーム

 

テレビ放送はテレビ朝日系列で

18時30分~全国ネット

もちろん試合終了まで延長です!

 

■関連記事

WBC2017オランダ戦の先発投手とスタメン予想:結果速報と放送予定!

侍ジャパンは大丈夫か?勝てるの?WBC予選落ち敗退の可能性も!

WBC2017日本対キューバ戦の先発スタメン予想&速報!日程と開始時間

 

まとめ

1次ラウンドでは

韓国に延長戦で勝利し波に乗ると

台湾・オランダを撃破し全勝で1位突破。

2次ラウンドでも

ダークホースから本命?へ。

 

メンバーはユダヤ系アメリカ人が

多数を占める強豪イスラエルに勝ち

決勝ラウンドへと駒を進めたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

    • 通りすがり
    • 2017年 3月 15日

    冒頭の日時が三月15日(日)になってます

    • NORMAL CHINA管理人です。
      コメントありがとうございました。
      どの部分でしたでしょうか?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA