中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

WBC2017日本対キューバ戦の先発スタメン予想&速報!日程と開始時間

WBC2次ラウンド日本対キューバ戦が、

2017年3月14日(火)に行われます。

日本は2次ラウンド初戦でオランダを

延長タイブレークの末、

8-6で撃破しました。

 

1次ラウンドから負けなしの4連勝と

波に乗る日本の次戦は、

1次ラウンドでも対戦したキューバ

との戦いとなります。

 

1次ラウンドでは日本が勝利しましたが、

果たして2次ラウンドではどうなるでしょうか?

2次ラウンド突破に向け、

負けられない戦いになります。

 

2次ラウンド日本対キューバ戦の日程と開始時間

先発スタメン予想と結果速報

していきたいと思います。



スポンサーリンク




WBC2次ラウンド日本対キューバ戦結果速報

 

WBC2017 2次ラウンド日本対キューバ戦は、

この日1番に戻った山田が

いきなり先頭打者ホームランと

さい先の良いスタート。

 

しかし、先発菅野が

すぐにキューバに逆転ホームランを浴びる。

日本もすかさず同店に追いつくが、

またもや菅野が勝ち越しを許し、

4-2と追う展開に。

菅野は浮いた球を痛打されていましたね。

 

このままでは終われない日本も

筒香のタイムリーで

同点に追いつくが、

勝ち越せない。

 

そんな中またもや日本の3番手増井が

6回表にキューバに勝ち越しを許す。

しかし、日本も三度6回裏

小林のタイムリーで同点に追いつく。

 

その後8回裏に、

代打内川の犠飛で勝ち越すと、

興奮醒め止まない中、

山田が初球を本日2本目のホームランで

8-5と3点リードで最終回へ。

 

最終回は守護神牧田が

3人でしめて日本が8-5で勝利。

 

日本はこれで1次ラウンドから

5連勝で2次ラウンド突破へ

大きく前進しました。

決勝ラウンド進出をかけ

次戦はイスラエルとの対戦です。

 

WBC20171次ラウンド日本対キューバ戦先発スタメン予想はこれだ!

■2次ラウンド日本対キューバ戦のスタメン予想

1番 秋山翔吾 センター

2番 菊池涼介 セカンド

3番 青木宣親 ライト

4番 筒香嘉智 レフト

5番 中田翔  ファースト

6番 坂本勇人 ショート

7番 内川聖一 DH

8番 松田宣浩 サード

9番 小林誠司 キャッチャー

菅野智之  ピッチャー

 

少しメンバーを入れ替えてくる

のではないかと思います。

勝ち進むにつれ、

山田選手の力は必ず必要になりますが、

休養の意味も込めて思い切って、

調子の上がってこない山田選手を外し、

DHには内川選手を起用。

 

同じく調子のよい秋山選手を1番、

オランダ戦は打席が

回ってきませんでしたが

調子のよい松田選手を

スタメンに戻しました。

 

2次ラウンド初戦を勝っているので、

少し余裕のある戦いができる

のではないかと思います。



スポンサーリンク




日本対キューバ戦の試合日程と開始時間


試合日程:2017年3月14日(火)

開始時間:19:00~

開催地:東京ドーム

 

テレビ放送は、

TBS系列で18時15分~(全国ネット)予定されています。

試合終了まで延長。

オランダ戦のように

延長に入っても全部見れます!

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA